湘南地域の海水放射能汚染検査報告
(今日のお仕事より抜粋)

最終更新日平成23年5月16日


確定海水モニタリング日程
神奈川新聞HPに発表されました。

安全な海で海水浴を楽しんでもらおうと、県は今夏の海開きシーズンなどに、県内の海水浴場周辺で放射能濃度測定を実施する。
測定期間は今月9日から8月22日まで。毎週月曜日に県内27海水浴場のうち、7カ所で海水を採水し、水曜日に県のホームページに分析結果を公表する。

県は4月12日に茅ケ崎市内で採取した海水を分析したが、放射性物質は検出されなかった。神奈川新聞抜粋。

T−バーが定期観測場所となっている事は、報道されていないが、これも確定です。


4月6日のお仕事より
(湘南・海水放射能測定の関する報告)

原発事故による海洋汚染は拡大しています。事故直後から、湘南地域の海水の検査を服部市長や担当課に要望していました。
市の調査は放射能については出来ないとの事で、神奈川県が所管であります。
茅ヶ崎市には、『神奈川県衛生研究所』が存在しており、新聞やテレビで茅ヶ崎市の大気中放射性物質のデータが掲載されており、検査設備は存在しています。
しかし、検査時間が長い為、水道水と大気でMAXとの事でありました。
茅ヶ崎市にとって海は財産であり、数日間のヒアリングでジエット・漁業・サーフィンなどに不安が広がり、経済的な打撃も大きいとの結論が出ました。
ここ数日の原発事故による海洋汚染は深刻であり、親潮と黒潮との関係で相模湾には流れ込みにくいと言っても、多くの方々は心配だと考えているはずです。
特に、お子様のいらっしゃるお母さん方の不安は強烈であると拝察しております。
昨日は佐藤県議に、茅ヶ崎の財産である海の安全を考えると1週間に1回でも良いから海水の放射能汚染を調査して欲しいとお願いいたしました。
本日は、全国市長会に出張する前、8時35分に服部市長に面会して『海岸線を持つ自治体として、国・県による各地域の海水の調査を行って欲しい』との意見具申を行いました。
本日、午後、忙しい時期にある佐藤県議から湘南地域における海水の放射能について、調査を行うとの報告がありました。
意見を真摯に受け止めて頂き、かなり強引にお願いしてくれました。心から感謝申し上げます。
検査時期や情報開示先など詳細な内容が解り次第、ご報告申し上げます。



4月7日のお仕事より
(海水の放射能測定に関する報告続報)

佐藤県議より神奈川県庁の担当課長さんを紹介して頂き、直接お話しさせて頂きました。
来週中には行いたいとの事で、現在、日程調整中との事でありました。
検査機関は、茅ヶ崎市にある(神奈川県衛生研究所)で、サンプリングは所在地周辺となる事が濃厚との事。
公表については、神奈川県ホームページ等で行うとの事です。
また、漁組からの情報では、魚の調査も12日前後に行われるとの事であります。



4月11日のお仕事より

お約束していた湘南地域の海水汚染調査が決定しました。
明日の朝、パークTバー沖でサンプリングします。検査は1日近く掛るとの事ですから、13日に発表となるとの事です。
公表は神奈川県衛生研究所か神奈川県ホームページとなる予定です。
引き続き、佐藤県議に定期的な海洋汚染データ収集と公表をお願いして行きたいと考えています。これらは、神奈川県の守備範囲であり、県と市が一体となり、現場の声を反映した施策展開を行ってくれる事を強く思っています。



4月12日のお仕事より

海水放射能測定ですが、佐藤県議より『予定通りパーク沖でのサンプリングを行い、解析しています。』との連絡がありました。
明日にプレス発表とデータ開示を行うとの事であります。神奈川県ホームページか神奈川県衛生研究所ホームページに結果を開示するとの事です。良い結果を期待しています。
また、定期的な検査を行って欲しい事を重ねて県に要望して欲しい旨をお願いしました。
国の発表に信頼性が無いなら、各自治体が県民・市民の為に出来る最善の対策を行う事が重要であり、真の分権であります。地方からガンガン行動して政府を動かさないと・・・・



4月13日のお仕事より

本日のトピックは海水の放射能測定であります。
神奈川県のホームページの発表が遅れた為、茅ヶ崎市のツィッターで午後3時過ぎに発表しました。
神奈川県ホームページは、7時過ぎに『今日の記者会見』にアップされました。
結果は、放射性物質は不検出との事です。
「良かった」!でも、定期的な観測は絶対必要です。引き続き要望してまいります。
神奈川県ホームページは明日以降に掲載との事です。
原文は『4月12日に神奈川県が茅ヶ崎市のヘッドランド付近の海水を採取して放射能濃度を測定した処、放射能は検出されなかったとの発表がありました。』
明日を担う子供達と地域の安全と活性化の為に、定期的な海水検査を強く要望して行きます。



4月14日のお仕事より

継続的に海水モニタリングについては『GW前と海水浴前に行いたい』との報告があったとの事!
私からは『2週間に1度程度を目安として欲しい事と検査方法について開示して欲しい』との要望をいたしました。


Copyright TARO MASAKI 2007-2011All Rights Reserved