☆平成27年12月過去ログ☆

12月30日のお仕事

28日の仕事納めから初めてのfreedomとなりました。

日頃、時間が合わない仲間とプチトリップとなりご機嫌でありました。



年末のトワイライトはたそがれます。

 12月29日のお仕事

午後から野暮用で市立病院を訪問した・・・・急患待合室前を通ったら結構混雑しておりました。

この処、寒暖差が激しく体調不良となられる方が大勢いらっしゃるとの事です。
明日までさぶいですが、元日は暖かいとの予報です。体調管理は万全に!!

日韓関係・・・アメリカの仲介もあり、両国国民はあんまり納得しているとは思えませんが、大人の対応お願いいたします。日本側は極めて冷静でありますが、歴史的背景も含めてもう一方は難しい感じであります。

泥仕合禁止です。これで終結しましょう。

 12月28日のお仕事



10時からホノルル市議会交流検討会に出席して約1時間30分会議となりました。

当初から両市議会の交流は単なる親善では無く、両市の抱える共通の課題や問題点について、日米の議会や行政のシステムが違う中で両市の市民の為に有益なお付き合いをするとのテーマで行っている訳で・・・・・

今更、全然違う事を言って陽動されても、会派として決定しているのでブレる事はありません。

先方から特命を受けた議員さんが3名来日予定との報告が全員協議会で発表されたが、課題について等の報告は全く無い・・・議長が纏めてきた以上、議題位示してくれないと会議にもなりません。

長としてのビジョンを明確に示して欲しい!!



会議終了後、事務局打ち合わせ・庁内各部訪問・時に打ち合わせ等?途中私用でプチ外出後17時まで。

新庁舎への引っ越し準備を行っている部署も、その性質によって膨大な資料を整理する課や重要書類等を管理する課によって業務量が全然違う事をじっくりと拝見させて頂きました。

年末・年始・休みなくシフトで対応する部署や2日から出勤・3日から出勤とただでさえ休みの少ない正月休み返上で対応いたしますとの事で頭が下がります。

健康管理だけはお願いいたします。



消防についても同様で年末警戒から始まり、皆様がのんびりと平和を楽しんでおられる間も、生命と財産を守るため究極のボランティアである消防団のご協力も頂きながら頑張るのであります。

17時過ぎから市内数か所を訪問して帰宅22時!!
 
 12月27日までのお仕事

土曜日は午前中は年越し準備。

午後14時に大磯プリンスホテルで『河野太郎君の国務大臣就任を祝う会』に参加いたしました。



茅ヶ崎・平塚・大磯・二宮の各自治体の長から商工・農業団体の皆様が来賓としてお見えになられ盛大でした。



久々に洋平先生がお越しにになられ『大臣が偉いじゃ無くて、づぅーと当選させて頂いた事が偉い・後援して下さる皆様への感謝が一番だ、大臣は一人だが有権者は多数なのだから』と一郎先生の言葉を教えて下さいました。



河野大臣から『6つの大臣の兼任となった、もんじゅや船の予算は削減しました。公安についても海外の事件以来、その対応に全力を尽くしています。大臣の数も多く、これらの整理や公務員の定数削減など第3の合理化にも着手して行きたい。』とのご挨拶がありました。



15時過ぎに中座して茅ヶ崎へ・・・・



毎年及ばれしているXmasホームパティーに少しお邪魔して、1年のお礼を申し上げ弟を後に控えるゲーム要員として置いて行きました。


18時から友人忘年会にお邪魔して暫し楽しいお時間を賜り、今年のお礼を申し上げ中座。

20時から中海岸にて先輩の年忘れゴルフ打ち上げに参加して同様に中座。



21時からラチエン通りにて後輩の集いにお邪魔して同様。
22時過ぎからスクランブルして24時に帰宅。



27日は午前中来客対応・午後から車の点検等の樽、整備工場に出かけたりと雑用処理など終日。

益々寒くなりました・・・


 12月25日のお仕事

歳をとると季節感にうとくなるのだが、その様な理由では無い様だ・・・・NYでは20度近い温度・西部ではトルネード・モスクワも凍らない北京はホワイトPM2.5モードと記録的異常気象との事。

個人的には暖かいのはウエルカムだが、地球環境を考えるとNGだろう。

自然の美しさは素晴らしい・・・本日、随所で素晴らしい風景を堪能いたしました。



午前中は忘年会連投の不健康な体にトレーニングで活を入れた。

午後からお役所各課訪問・打ち合わせ・会派控室確認。



今年は休みが少なく、茅ヶ崎市役所は新庁舎へ引っ越し1月4日から業務開始の予定となっているので、年末と引っ越しのダブルパンチ状態・・・引っ越す部署のお役人さんは余裕ゼロでザワザワと仕事をしています。



新年も3日に出勤して新庁舎で準備作業に入るそうです。

分庁舎を中心に部長級から新人まで声をお掛けさせて頂いたが、来年の仕事のお話やら簡単に段取りして完了。

17時40分から先輩からのご依頼・友人店舗等6か所訪問して20時帰宅。

帰宅後、都市計画系の作戦参謀(民間)から駅前に召集され出撃。

 12月24日のお仕事




朝から飼い猫同士が木の上でケンカする平和な国ですが、極東アジア全般を見回すと2月の明け方の様に寒い状況にあると思います。

本当は防衛費なんか増額したく無いのが本音でしょうが、外圧ビンビンであります。

外交文書の公開で大韓航空機撃墜事件は、いち早く米側から誤認の連絡があった事が明らかになったとの報道があったが、氷山の一角だろうと思います。

米ソの冷戦が終わって、防衛費の削減の方向にあったのが、テロや領土的野心満々の国の出現によって必要経費となってしまった。

故吉田茂総理の判断に賛否があるのは十分に理解しているが、防衛について他国に助けてもらい、経済復興と国土再建に全力を尽くすとした時代から半世紀以上が経過したのだから、日本を取り巻く環境が変わるのも当然だし、国家として国民の生命と財産を守るためには仕方が無いと理解しています。

超高齢化社会・人口減少と寒い未来予測が地方自治体にも深刻にのしかかっているこの頃ですが、ネコの小競り合いが庭先で行われている社会に感謝しましょう。

仏教徒が多い日本でもクリスマスとハロウィンが定着しました。アジア全域に漂う大らかな多神教的雰囲気を大事にしたいのもです。

本日は、対応に苦慮していた重要案件が進展したので少し安心した・・・。

関係各位に報告・調整を行って、年明けからゴングが鳴る事となりました。

関係する多くの方に、心から感謝申し上げます。


 12月23日のお仕事

完全休養日とさせて頂きました。

ワイドショーチックな番組を見ていたら、新国立競技場の観客席ベストパターンや施設の利便性やこんな設備が必要だなんかを専門家を招いて説明していた。

オリンピックの後も、長い期間、国立競技場として日本の最高峰のスポーツを行う場所であり、他国でも古い施設やスペックが悪いモノは自国の国民が『情けない』などの声があがるケースが多い。

日本の国力やスポーツ大国としての顔となる施設であると同時に、様々な種目のアスリートにとって夢の大舞台を提供する場でもある。

長期に亘り使用する事を考えたら旧施設は解体されているし、背伸びしない範囲で品格と拡張子のある使いやすい建物を建設すべきと僕は思います。

このあたりまで番組の解説者や芸能人も『そうよ!そうよ!』とか賛同しておりましたが・・

維持管理経費を聞いたら突然『高ーい!!』・『マンションの管理経費と比較して』とか内容が低俗化し始めた。

コメンテーターとして発言するなら、維持経費の概略だけでも勉強してから出演して欲しいね!!

:結局、何が何だか判らない結末になって何となく政府が良くないみたいな感じで終わってしまった・・・・

放送局にも色があって何処かで色を見せるのだが手法が姑息な場合が多くなって来ている。

大衆陽動的な舐めたコメントを素人に言わせたりする台本は考えた方が良いかもなんて思いました。

公共施設は建設時より管理が重要であります。

その後の管理が適切に行われてるか・確りした保守管理により寿命が延びる・いっぱいいっぱいで余裕の無い施設は後年改修等に苦労するなど
があり、建設時にそこまで考慮して様々な手法を考えるのであります。

あまりに高額だったりすると、待ったがかかるのは、皆様ご承知の通りであります。


 12月22日のお仕事

朝から、お役人さんに注意。神奈川県への連絡・副市長意見交換・お役所打ち合わせなどが続きました。

ご指摘ごもっともとの事で対応協議・ベストパターンは用意してあったので円滑でありました。文句言うだけでは無く、収拾方法も用意しておかないとね!!



午後から市内6か所・市外2か所へ訪問。途中、久々に西日のビーチ拝見。

夕方から都内へ出撃!!




学生時代の友人と忘年会であります・・皆様。元気のモチベーション高く社会の一員として頑張っておられました。



大手町・丸の内・そして有楽町のガード下と短期決戦で23時には茅ヶ崎帰還。写真とは裏腹に最終到達地点は昭和の匂いプンプンでありました。

そして友人店舗に顔見世・道路で捕獲されもう1軒お邪魔して自宅へ。

年の瀬ですね!!

 12月21日のお仕事



10時から、総合計画・第3次実施計画について企画部から説明が会派に行われました。

財政的に苦しい数年となる中での計画としては良く纏めたと思いますが・・・

華が無い・特徴が無い・ロジック的にも順序が違う・来るべき都市間競争への備えは見てとれるがシティーセールスや広報広聴戦略は皆無だし・・・・もう少し考えた方が良いと思われる・・・・

将来的にこんな街を目指して行きたいから諸施策をこんな感じで進めて行くと言うメッセージやスローガンが乏しい事は致命的であり、情報発信と言う側面は全く考慮されていない訳であります。

この後、教育基本計画の説明が行われたがハード部門の担当だけが出席と言う実になめた対応だった。

教育基本計画はハードだけじゃ無い訳で・・・他に会議があるのならやらない方がましだ。

企画部長だって出席していた訳で、よく判らない対応でありました。出席出来ないなら日程伺いなどするなと言いたい。

説明会終了後、保育関係・防災関係の部長以下担当にによる状況説明が行われ、午前中の会議が終了した。

午後から新庁舎への引っ越し準備を行い16時に退庁した。


 12月20日のお仕事



今期最高の冬日となりました。
8時45分に重装備で自転車にて西浜海岸へ!!



西浜地区のビーチ保全と安全・安心を目的としたUnify253のビーチクリーンと発足記念BBQに参加いたしました。



西浜海岸は僕が10代の頃、ある程度他の場所で練習をしてからサーフィンをトライする場所でありました。

パワフルなブレイクと流れもあり、当時の先輩方から『太郎!!行ってこい』と言われた時は嬉しかった事を思い出しました。


久々にお会いする先輩や後輩多数で良いお時間を賜りました。
午後もあるのでウーロン茶で2時間も粘りました・・・楽しい場所と言う事!!



上野会長ありがとうございました。そして頑張って下さいね!

12時過ぎに中座してサップ釣り大会の本部にお邪魔いたしました。



波の穏やかな釣り日より・・・・サップに海に限らず、川や湖でエクササイズ・クルージング・釣りと多くの楽しみ方があります。論より証拠であります。



美味そうなマゴチを横目で見つつ関係者にご挨拶して自宅へ・・・

帰宅後、来客対応の後、本村八王子神社八坂会の忘年会にお招き賜り、楽しいお時間を賜り轟沈しました。


 12月19日のお仕事



13時から17時まで文教大学の第7回インターシップ勤労体験学習成果発表会に審査員としてお招き賜りました。



茅ヶ崎市は、茅ヶ崎小学校・円蔵中学校・北陵高校の皆様が発表に臨まれた。



勤労体験学習成果発表は、何故、職場を選択したか・何を目的としたか・体験内容・所見・体験から学んだこととそれをどの様に生かすかを発表するのであります。


どの発表も起承転結がバッチリで良い内容でありました。



僕は高校生と大学生の部門でエンタータイメントと観光関係の体験について指導評価させて頂きました。


世間の動向や時事にも興味を持つ事・注意深く観察する事・有益な情報を選択する事などなどお話いたしました。

帰宅後、11時過ぎに後輩からスクランブルがかかり近場なので寝酒程度を嗜み睡眠となりました。

 12月18日のお仕事

定例会議終結の翌日・・・解放感もあまり無く朝から関係する方々と微妙な打ち合わせが始まりました。

政治的な判断や将来を見据えた政策にはクリアーしなくてはいけない様々な案件があり、繊細であります。

一般質問などでブチ上げて『私はやりました』的な実績づくりは手法としては稚拙な内容であり
、本当に重要な案件は沈黙を守りながら陰で汗をかかないと実現は出来ない訳で、その様な仕事を有権者の皆様は知らないし言ったところで実感が無いので『ふーん、御苦労さま』となるのであります。

自治体の議会では、近年、一般質問にばかり労力をかける輩が多く、議案審査や予算・決算委員会で殆ど沈黙するかピントズレズレの質疑を行うケースが増加しています。

茅ヶ崎市議会では、来年の3月から各委員会の配信も行います。委員会のやりとりはモロに議員さんの力量が判りますから、是非、ご覧頂けたら幸いであります。



午前中は電話攻勢・・・近所に打ち合わせ・・・3週間ぶりに家飯となりました。
この処、室内ばかりなので庭にて食しました。

新聞は食べませんが、弁当・加工品・ジュースと軽減税コースを陽だまりでのどかに頂いた。普段カリカリしか食べない我が家のネコも興味があった様子で、様子見に何処からともなく現れました。

午後から出たり入ったりとペースダウンして寒いが晴天の1日を過ごし次第であります。

 12月17日のお仕事

12月定例会最終日を迎えました。

10時から各委員長報告が行われ、会派ごとに討論・態度表明を行いました。



新湘風クラブは、監査委員に岩田議員・教育経済委員長に伊藤議員がおられる事・直前議長や新人がおられるので、必然的に討論は僕が行う事になります。

討論の内容は以下の通りであります。

新湘風クラブを代表して、只今、各常任委員長より報告がありました全ての議案に賛成しつつ、以下若干の意見を申し上げます。

議案第103号平成27年度一般会計補正予算中に職員給与費の予算内での変更が多数見てとれました。
業務量の増加等に対応した内容もある半面、他の理由も見てとれます。
次年度の事務量や組織の在り方について、如何に取り組むべきかと言う課題を含んでおり、当初予算の範囲の中で努力された事は評価いたしますが、抜本的な見直しを視野に入れた対策を要望いたします。

商工費・道の駅整備推進事業費の補正が計上されています。

トータルでの経費と労力・現在の進捗状況を考察すると担当部署への負担が更に増加する事が懸念されます。エンドを確定して帳尻を合わせるのも政策的には妥当であると考えますが、市民が愛着を持ち楽しめる施設に経済効果とシティーセルスを付加させると考えたなら、少しゆとりを持たせても良いのではないかとも思われます。

新湘風クラブはこの様な観点から今後の取り組みについてチエックして行きたいと考えています。

議案第119号指定管理者の指定についてでありますが、指定管理者の選定にあたり、公募型プロポーザル方式を取り入れた事を評価いたします。新たに評価結果詳細な公表も行われているので、より透明性が増したと同時に指定管理者の選定に能力が付加する新しい取り組みであると判断いたします。

議案第126号 工事請負契約の締結については、予定価格・落札金額も妥当であると判断いたします。

工事開始から落成までの間、市内業者の育成の観点から適切な施工管理指導を行い官民共に自力をつける事により自治体としての総合力の向上に努めて頂く事を要望いたします。

最終討論なので、ポイントと思われる案件だけを簡潔に行った次第で・・・



本会議終了後に議長・市長から納めの挨拶・新庁舎移転に伴い昭和49年から茅ヶ崎市の発展の為に、様々な激論が行われた議場とお別れとなりました。




閉会後・全員協議会・議会運営委員会・代表者会議・議会制度検討会・ホノルル市議会交流検討会と会議が続き、総ての委員会に座長・委員・代表としてフル出場となり、17時30分までガチガチでありました。



18時30分から会派納会が行われ、撃沈しました。


 12月16日のお仕事

10時から副市長室において他自治体の幹部と意見交換を1時間程行いました。流石。鋭い視点とロジックのブレがありませんでした。

当方は、その後1時間程考えた・・・・スジですな!

午後13時から来客対応1時間!!思いは判りましたがドシッと構えていないのが残念でありました。意見交換後一緒に昼食をとって世間話をさせて頂きました。



14時45分から来客対応・茅ヶ崎・寒川管工事組合の理事長以下幹部の皆様がお越しになられました。

15時から市長へ年末ご挨拶と状況報告及び意見交換をさせて頂きました。

ライフライン確保に地元企業の協力は不可欠であります。

緊急漏水工事や道路補修・建築物の配管工事・そして消防フェスティバルなどにもご協力頂いております。

1年、ありがとうございました。



15時30分から議会対策開始して17時に退庁。帰宅して20時から書斎のデスクの椅子でくつろぐネコを気の毒だが退場させて原稿執筆して全日程終了となりました。

 12月15日のお仕事

公務は無かったので、自分の時間をつくろうかと朝から準備したが、途中の電話からフルターンとなりました。

連絡確認・現状把握・情報収集と多忙モードとなった。

明日の予定がガラリと変わった・・・

 12月14日のお仕事

軽減税率の範囲がほぼ決定した・・・軽減分は何処で回収するのでありましょうか?
歳出を削るのか?借金するのか?歳入の何処かをいじくるのか。興味深々であります。

地方に負担を求めるのだけは勘弁して欲しいと思っています。高級官僚の机上の計算で自治体がテンヤワンヤするのはいつもの事なのですが、お金までだとシビレます。
補助金や負担金の軽減は1億なんとかを目指しているならご勘弁を!!

当面の間、エンゲル係数が上がらないと言うことは不満も軽減されると言う事で、総理は韓国で飯も食わせてもらえなかった事・・・・

即ち、食い物の恨みを学んだ結果ではとも思ったりいたします。

夕方から河野大臣茅ヶ崎後援会の役員会と懇親会に出席いたしました。



国際的テロから災害・オリンピックや原発まで幅広い分野の担当大臣であるだけに超多忙モードですが、都内からお見えになり、懇親会途中で都内へ御戻りとなりました。

国際的にも色々な分野でターニングポイントの昨今なので、所管を考えると年末も益々多忙となると予想されます。お体ご自愛下さい。

 12月13日のお仕事

午前中は葬儀参列・・・故人ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

夕方から大磯プリンスホテルへ。



『小浜ダンスプラザ冬の晩餐会』の顧問して乾杯ご挨拶をさせて頂きました。
ワンピースのエンデングテーマダンスの後のご挨拶は僕の業界では厳しいのでありす。



小浜先生以下、プロの体調管理は素晴らしい!!タンゴ・チャチャ・ワルツ何でもござれ・・・正直うらやましい!
湘南地区の文化発展に多年のご尽力賜り、心から感謝申し上げます。



 12月12日までのお仕事

11日は市内ご挨拶と市民相談などで市内・市外を終日行ったり来たり・・・

季節ハズレの過ごしやすい天気も後押しして下さり絶好調でありました。

夕方から茅ヶ崎市農業委員会OB会にお招き賜り、大先輩方と久々に懇親を深めさせて頂いた次第であります。

もう10数年前になると記憶していますが、議会選出の農業委員として6年程務めさせて頂き、当時の杉崎会長の季節感あふれるシンプルなご挨拶を参考にさせてもらったりと日々発見が出来る良いメンバーであったと記憶しています。

12日は家事処理・トレーニング・通夜式・打ち上げとラジカルでした。

 12月10日のお仕事

食品に対する軽減税率の範囲で与党間の駆け引きが続いています。

公約もあるしお役人が考えた税収の基礎もあるし・・・・

生鮮食品と加工品の区別はとても難しい。マグロの刺身だけなら生鮮・マグロプラスつまイカのお刺身にすると加工品となったりする訳であります。

範囲を広げると食品全般の税収見込みが下がる事になりますが、食品表示などの決めごとの変更も無いままで、机上計算した結果ではとも思います。

財務は政権党の聖域であり一昔前ではあり得ない形で話し合いが進んでいて、この複雑な難題をどの様に乗り切るか大いに注目しています。

本日は委員会全て終了した翌日でもあり、ため込んだ諸案件の処理などで市内回遊となりました。

 12月9日のお仕事



8時50分自宅から出撃・・この時間にいつも惰眠をむさぼっているネコがお見送りしてくれた!!



9時30分頃から簡単な確認など行って、10時から総務常任委員会に出席いたしました。

補正予算は、多忙な部署への人件費の増額や各施設の補修費等でありました。
人件費は大枠は堅持した状態で他部署を減額しての対応でありますが、いずれの課も人員不足でありますし・・・

議案としては、小和田小学校の給食調理施設設置であります。これで後1校で全校設置となります。

入札状況・業者等も妥当でありました。

閉会後、総務常任委員会研究会を開催して行政側の報告に対して意見交換を行いました。

移行に合わせた人材確保の点・交渉過程でエンドを決定すべきでは無いのでは・神奈川県の湘南地域に関する戦略を把握して有効な施策を決定しする等目的を具体化した方が良いのでは!!などなど意見が出ました。

また、議会の納得頂く為の仕事では無くて、確りした外交を行い市民の利益となる事を考えるべきだと意見がありました。

12時頃から各派代表者会議に出席・・議会運営にとって大事な案件が多く1時間オーバーとなりました。

議員28名の村的発想をしてはNGです。

14時から広報広聴委員会が開催され、会派代表が議論している間、クラスター解消等について自治会長等と行政との意見交換を行った。

感震ブレイカーの性能保証が行われた事に伴う有効性の啓発等、現場まお話を聞かせて頂きました。

17時過ぎまで諸案件処理など
・・・18時から市役所国士舘大学OB会に東都大学繋がりでお招き賜りました。
総勢20近くのOB・OGが地方自治体の最前線である技術職・防災・消防と幅広い分野で日夜奮闘されておられます。



仕事の件を初め箱根駅伝に10秒差で出場出来なかった事・農大・国士・日大の応援が箱根駅伝を盛り上げるなど多岐にわたっての談笑となりました。


本日はお招き賜りありがとうございました。

 12月8日のお仕事

10時から教育経済常任委員会が開催されました。指定管理者の選定などがメイン。

時々傍聴したりしながら、別案件の処理などに追われました・・・・・



委員会終了後、会派会議を開催して討論や広報広聴委員会への対応・議会制度検討会検討結果報告・予算委員会対応・各課からの会派説明や財務報告の日程・2月視察・会派広報等について意思統一を行い解散。

14時過ぎから議案確認。14時30分に来客。



15時から細井氏同行で市長訪問。

マイナビジャパンカップ『サップ』の試合内容報告とサーフィンとサップの発展の為にと行政に寄付をして下さりました。

16時からヒアリング・その後、副市長と重要案件について約1時間程、腹を割って意見交換を行いました。

かなり戦略的な要素を含む内容であり、当方の考え方や将来的展望について説明させて頂きました。後は報告待ちであります。



21時に帰宅して気力を振り絞り、今週たった1日の夜間出動なしの時間をトレーニングについやしました・・・しかし、体が硬いです・・・涙!!

 12月7日のお仕事

10時から都市建設常任委員会が開催されました。
12時過ぎに担当部から説明申し入れや説明がなされ、その後遅い昼食。

新湘風クラブは陳情等の態度表明や意見書の提出など国策や政党に関わる案件については、会派会議を開催して、ケースによって県連や本部に動向等に確認している。

他会派からの申し入れに対して即答は行わないが他意は無い。そこに突然議長が来て説明したりするので???だ。

議会議案の説明にお越しになられるなら問題無いが、議長の中立性から考えると前者行動はNGである。

更に付け加えるなら自身の母体会派は別として特定会派との飲み会等は極力控え中立を保つべきある。

委員会終了後、新議場移行に伴う議会制度検討会を開催して議長への答申を決定した。

20時から重要案件について民間エキスパートと政策的会食にて意見交換を行った。

実に視野の深いご意見・御提案を頂きました。環境・神奈川県の諸問題・茅ヶ崎市の将来も視野に入れたクレバーな内容でした。


22時過ぎに帰宅した・・・



此方は12月議会や年末打ち上げや民間会議と続きまさに師走だが、ハワイではトリプルクラウンとクリスマスモードで大学生の頃はパイプラインマスターズなどの情報をワクワクしながら待っていた事を思いだしりして・・・


 12月5日のお仕事

新庁舎の落成式!!


来賓である河野防災担当大臣から『小中学校の全校耐震工事を全国に先駆け完了され、予想される大地震の最前線指令所として頑強な市役所を完成させた事は防災担当の大臣として本当にありがたい事であると感謝申し上げます。ハードが整ったのだからソフトの強化に努めて欲しい』とのご挨拶を賜りました。

反対していた議員さん、耳の穴をかっぽじって聞いて下さいね!!

湘南3市が体力がある時期に、そろって新庁舎を建設しています。



写真は藤沢市の鈴木市長・平塚市の落合市長さんであります。



世間で騒がれている杭打ちも厳しいスペックと管理強化で問題無く、制震構造もゴムダンパー等問題は無いとの事でした。消防の指令システムも市役所内に設置してあり、有事の際の指令室として申し分無い。



式典終了後、マーティンホノルル市議会議長の記念スピーチは新議場において12時から始まりました。



歓迎フラは小川先生のフラハラウオレイラニの皆様でした。

元々、ホノルル市との姉妹都市は、マーティン氏の仲介によって始まり、姉妹都市締結前にホノルル市議会の茅ヶ崎市議会との友好議会決議が最初のスタートであり、茅ヶ崎市議会がその事を受けて同様の議決をおこなった経緯があります。

今後、両議会は単なる交流から発展した良い議会人として両市市民のメリットとなるお付き合いが必要になります。

マーティン議長から子子孫孫まで両市の市民にとって有益な市議会交流を目指したいとのご挨拶を賜りました。



式典後、交流検討会とランチミーティングを行い、両市の現状や課題について意見交換を行いました。

14時45分からマーティンホノルル市議会議長ご夫妻から海関係とビーチをご覧になりたいとのご要望があり、出身のハレイワや友人のランディーさんとゆかりがある場所へご案内させて頂きました。



三橋さんは、日本人初のパイプマスター招待選手でハレイワやマカハに御縁がある。



宇佐美さんは茅ヶ崎サーフィン協会会長であり、ハワイサーフィン協会との友好締結多く諸先輩や仲間と尽力された。



細井君は、サップの世界大会や国内大会を茅ヶ崎で開催された事。



藤澤ジョージプロは、ハワイ育ちでお母様が現在でもハワイに居られる事・マーティン氏の友人であるランディーラリック氏を初め多くのハワイレジェンドと深い繋がりがある事・マーティン氏がお会いしたいとの事でご案内させて頂きました。



リラックスモード最高!!トワイライトのサザンCとパーク前から富士とキッズの練習を見て頂きました。



ジョージさん・カヨさん・ウーさん・モスケさん・細井君に心から感謝申し上げます。



夕方から市議会主催の歓迎交流会が実費にて行われました。

今回は両市議会がお互いに友好議会の決議を行った段階で締結には至っていないので議会主催の交流会となりました。来賓として市長・行政幹部・商工会議所様等の関係団体幹部の皆様にご参集賜りました。



終了後、伝統サーフチーム・バーバリアンズの忘年会にお邪魔したら、ハワイ育ちのミユージシャンにお会いいたしまた。1日が終わりました・・・1か所にお邪魔出来なくて残念でした。

 12月4日のお仕事

10時からホノルル市議会マーティン議長ご夫妻傍聴の中、環境厚生常任委員会が開催されました。

各施設の指定管理者選定等がメイン議題でした。会派による意思統一は完了しているので、小島・水本両議員にお任せしております。

陳情についても調整完了なので安心して傍聴したら作業をしたりと議会等をチョロチョロ出来ました。



打ち合わせで議長応接室に入ったら、何だか見慣れた顔が飾ってあった。
3年放置したら『大特急で撮影して下さい』と事務局に怒られ、日大先輩のスタジオで撮影しら、素早く飾ってありました。先輩ありがとうございました。

委員会終了後、重要案件について行政トップから意見交換を求められ調査開始となりました。

更に諸案件やそれに伴う意見交換・表敬訪問などの調整となり、当初の内容からかなり複雑となったモノもあり苦労しています。



18時から今期のシーズン行事に突入して3か所にて乾杯やご挨拶をさせて頂きました。写真は2件目まで・・・・3件目で墜落しました。



明日も朝からスケジュールいっぱいであります。

 12月3日のお仕事

議会中日となりました。毎日長時間座りっぱなしの状態から解放され、午後からトレニーニングで固まった筋肉を緩めたが、実に硬い・・・

アポ等の電話が多く、来週以降、7件を予定に組み込みます。

議会と行政は両輪と言う言葉があります。これは慣れ合うと言う意味では無く、最終到達点は同一であり、意思決定機関としての仕事を行いながら実現したい政策については、行政サイドと協力して達成しなさいと示唆している言葉であります。

一般質問などで、気に入らないとワーワー騒いだり・自分が関係する仕事に協力しろとか悪質かつ一方的にゴリ押しするだけで、普段は御用聞きと票集めで次の議会までノーチェックじゃ何にも出来ません。

何か社説で『議員のサラリーマン化』が指摘されていたが、僕がこの仕事についた21年前の先輩議員さん達には夢や思いがあった様に思います。

本日も様々な案件について、お役人さんと打ち合わせしています。

此方のアイデアに対して根拠・妥当性・効果・将来性などじっくりと考えて下さるのが行政サイドであります。

文書法務課等、市民の皆様には、あんまりなじみが無いが施政にとって重要な部署が沢山あり、縁の下の力持ちとして頑張っています。

収納課・市民課・福祉関連部署など、民間より接客や説明には神経を使っていたりする事を付け加えます。

 12月2日のお仕事

定例会議3日目に突入いたしました。

本日も一般質問からで4名が登壇いたしました。

別に長い質問時間が良い訳では無いので、答弁された内容を手を変え品を変え同じ事を聞かれても、聞かされている側は迷惑なだけであります。

答弁する側も『1問目で市長が答弁された様に』と同じ事を言うだけ・・・・だって答えようがありません。

過去に同一会派が審査して賛成した内容をゴチャゴチャ聞く前に議事録を見て会派の先輩に経緯を聞いて質問して下さい。

何でも取り締まりを強化しろと言うのも戦前と同じ・・・大事なのは市民の価値観やモラルへの認識であって、それを啓発して行くのが時世であります。

ビシッと痛い処を指摘する質問とやり取りは実に興味深く参考になるのだが、結果・結論が判ってしまうとキツイのであります。

一般質問終結後、先決処分や議案上程などのセレモニーを終えて会議終了。



代表者会議・全員報告会・会派会議と続き17時30分に退庁。

18時から新装開店したラスカのホールにて忘年会に出席して22時帰宅。



 12月1日のお仕事

10時から一般質問が始まりました。

哲学的な思考は政治にとって重要であります。

主義主張や思いや歴史観・信条は議員にとって大事な事で一般質問でハッキリと判ります。

人に言わされている内容・自分の考えが無く適当に思いついた内容・質問の為の質問などを行っている議員さんのやりとりは、答弁と質問趣旨が違っていても『ご答弁ありがとうござました』とか言ってます。オイオイッ!!本気ですか??

お礼をイチイチ言う必要はありませんし、行政側に答弁する義務がある訳でありますから、答弁がバッチリかみ合った時やスリリングなやりとりの後に議場外でお互いの健闘を讃えあえばよろしい!!

逆に人生観や思いやビジョンのある質問は聞いていても気持ち良いし答弁もワクワクいたします。

今日も所属会派の思いや日頃の習熟度がモノの見事に見てとれる一日となりました。答弁が判ってしまう内容は耳にタコが出来ているのでクラクラしますが、判っていても、スジがある質問は面白い・・・これ本音であります。

終了後、代表者会議・議長と意見交換等を行い20時に帰宅となりました。


写真は代表者会議が終了して放心状態控室であります。

しかし、覚悟が無い姿勢と逃げる人は不愉快であります。