☆平成29年1月過去ログ☆

 1月31日のお仕事

母校日本大学に感謝・感謝の1日でありました。

校友会出席の縁で文理学部に続いて生物資源学部にも採用説明の機会を頂きました。

農業土木は技術系・食品衛生や獣医学部は保健所系技術者・他にも水産・植物・農業と自治体にとって重要な人材を多数育成しているので期待は大であります。

また、じわじわと進めていて案件についても御快諾賜わり、お役所担当部とのやりとりの速度が急激にUPしました。

心から感謝申し上げます。

また、市民相談2件についても快調で70%は完了した。



処で毎日、インフルエンザによる学級閉鎖の報告があります。

神奈川県にも警報が出ています。
東京都は最高レベルの赤です。

免疫力が弱っていると、感染しやすくなりますし、感染したときに症状が重くなってしまうおそれがあります。ふだんから、十分な睡眠とバランスのよい食事を心がけ、免疫力を高めておきましょう。

そして手洗い・うがいをしましょう!


 1月30日のお仕事



春一番とは驚きです・・・家猫モードから外猫に変身した我が家のチャオさんもリラックスしておりました・・


天候とは裏腹に色々と処理しなければならない案件があり、市内をあちらこちらウロウロする事になりました。

途中に定期ボディメンテを入れたら反応がでダルイ事しきり・・・

世の中には良い事をしても出過ぎたり暴走すると逆の効果が強くなる事があります・・・・そう言った場合、ブレーキをかけてあげる事がベストなのでありますが、その役割をになう人はかなり損をするのが通例であります。

時々、いやな仕事があるのですが、逃げるとロクな事が無いのも事実です・・

午後から市内企業訪問・市民相談3件・現場確認1件・打ち合わせ2件と続きました。

17時に藤沢市!



自衛隊協力6団体賀詞交歓会にお招き賜りました。

協力団体は隊友会や相談員等、自衛隊の活動を支える団体であります。

横須賀総監部や副連隊長を始め近隣市長さんから国政から市議会と多数の来賓を迎えての式典となった。



特に第一施設大隊第4施設群は県央から湘南地区をカバーし有事に常に備えておられます。
防災訓練の炊き出しから図上訓練までご協力頂いておりますが、本来のお仕事である防衛に関しても世界的な安全保障の過渡期である今日、益々重要な任務となっているそうです。

本年も日本の安全の為によろしくお願い申し上げます。

早めに中座して市内に戻り長年に亘り自由民主党をお支え頂いた大先輩の通夜に参列いたしました。親父も御世話になったそうで何だかさびしい気分しきりでした。

ご冥福を心からお祈り申し上げます。


 1月29日までのお仕事



27日は、午後から代表者会議、14時から3月臨時会の議会運営委員会が招集されました。



臨時会議は直接請求が議案で市長の意見を付した議案書が配布されました。あくまでも議案を提出するのは行政となります。

2月3日から約14日間の会期で議案上程・意見陳述・委員会審査・本会議の流れで審査されます。

開かれた議会と言うのは、発言の会数を増やしたからOKでは無いと思います。大事な事は付託され審査する委員会において請求代表の方々と深い質疑を行う事が本質で、根拠も無いのに適当な人数じゃないといけないとか意味不明であります。今回は1名か7名のどちらかで委員会は7名MAXで範囲内なら何名でもOKで良い訳で・・・・



28日は午前中の式典は急用によりキャンセルとなり、夕方から茅ケ崎管工事業協同組合賀詞交歓会にお招き賜り車屋にお邪魔いたしました。


災害や都市基盤整備に地元企業として多年に亘りご尽力頂いております。

水道管の破裂の緊急工事や消火栓の不具合など突然の仕事を深夜や火災時に行って頂いていたり、災害訓練でもライフラインの復旧の分野で毎年参加して頂いております。



魅力あるまちの創生や防災に無くてはならないお仕事であります。
今年も地域の為に大活躍されるとの事!



心より感謝を申し上げますと同時に今年もよろしくお願い申し上げます。



29日は朝一からトレーニングの為、南房総へ・・・帰りの館山道事故通行止め大渋滞・・・館山から金谷まで2時間!おっさん2名は渋滞負けして数年ぶりに東京湾フェリーに乗りました。

何だか昭和を思い出して黄昏た!


 1月26日のお仕事



29年度予算要望に対する回答書の受領式!

単純な予算要望では無く、将来の茅ケ崎市の発展に必要と思われる政策提言を含めての内容を要望しており、その回答を書面で頂きました。

3月議会では保守第一会派として市政方針・予算に関する代表質疑を行い、予算特別委員会に3名の委員を送り込み論戦を行います。

と言う事なので、副市長以下幹部も出席されておられましが、3月議会ターゲットでありますから、サラリと終わらせて頂きました。

終了後、会派会議を開催して臨時会議前に諸案件について意思統一を行いました。

午後から市内訪問や打ち合わせなど。

 1月25日のお仕事

朝一は通院やら市民相談やら・・・・。

午後から茅ケ崎警察署武道始式に出席されて頂きました。





気合の入った国家斉唱後、素晴らしい試合を拝見いたしました。日々の鍛錬は市民の生命と財産を守る為であります。

治安の良い街は人気がある訳で、茅ケ崎市にとって重要な皆様です。
拝見する度に頼もしいなー思います。

今年も、よろしくお願い申し上げます!

お役所に戻り、産業振興課等と打ち合わせを行い、市内数か所に訪問して終了。

 1月24日のお仕事
i

やっとで公務等が一段落したので、市内訪問ついでに寒川神社に初もうでして八方除け。随分と多くの茅ケ崎人にお会いしました・・・

それから寒川町議会選挙に出馬する杉崎・岸本両議員の事務所に表敬訪問させて頂きました。


杉崎さんは弟の日大藤沢高校時代の同級生でラクビーで県大会決勝時のキャプテンだったそうです。



岸本さんは御兄弟共々、鶴嶺高校の後輩であります。補欠選挙で当選され正規の選挙は初めてであります。

同じ自民党員である事・縁がある事・茅ケ崎市と寒川町の広域行政による進化の為にも、この2名とも議席を確保して欲しいと心から願っています。

茅ケ崎市内に戻ってから、ふるさと納税関係のア゜プローチやら通院やらと時間が掛かり18時好きに帰宅となりました。

 
 1月23日のお仕事



10時からの全員協議会で
小児医療費助成は、通院について一部負担による小学校6年生まで拡大を平成30年から実施したいとの報告がありました。

現在、入院については中学卒業まで・通院は小学校3年までで県内下位。
所得制限無しについては3歳までと県内で上位にあります。

昨年、一部会派により本年4月に小学6年まで拡充しろとの付帯決議が通過しましたが、29年4月スタートは完全に無視された事になります。


財源について何も示さない付帯決議だったので予想通りでありました。行政側が事業展開する場合について議会側は財源の根拠を問題にするのに、自分達が提案する場合は財源の根拠が無いと言うのはあり得ませんから。

新湘風クラブは、この付帯決議については、

●国の動向も待機児童が優先されており茅ケ崎市県内ワーストである為、最優先項目であると判断した事

●期日を定めたのに付帯決議に財源が示されなかった事・数年間に亘り段階的拡充を要望しており、付帯決議を賛成を求めた会派に対して期日を指定するなら根拠となる財源を示すべきで出来ないなら期日を明記しないで拡充を付帯すべきとの案が受け入れられなかった事

●所得制限がある中で全額負担対象が他市より高い事・システム改修などに時間を要する事・一部負担等の検討について触れていなかった事等により拡充には賛成だが期日指定がある事から反対をいたしました。

●前会派から引き続き10数年に亘り出来うる範囲での拡大について要望しており、昨年の予算要望でも一部負担を視野に入れ県内各市となるべく早く足並みを揃える様に申し入れました。

結果、来年度は待機児童対策を最優先しつつ平成30年を目途にシステム改修などを行う経費1500万円を計上して準備をするとの報告ありました。

新湘風クラブの討論での主張通りとなりました。



9時から代表者会議・10時全員協議会・政策提言報告・議会報告に関する会議・議会制度検討会・総務打ち合わせとタイトでした。

ついでに予想しない論陣などあり、写真の顔も渋いです・・・

 1月22日までのお仕事



20日は都内所用のついでに目の保養に行きました。ついでに飯も!

人工的モイステャーにご機嫌で南国に行きたくなりましたが耐え忍ぶしかありません。
21日は市外電撃ツアー。



22日は13時に柔道協会の皆様による『転倒教室』にお招き賜りました。



転倒防止もありますが、受け身を基本とした『転び方』の指導もあり、目から鱗の大納得でした。


世界大会メダリストの内籐先生や清水両先生を初め、チビッ子選手も大活躍でした。

ありがとうございました。



日大藤沢高校の弟の恩師で講道館8段の秦野先生にお会い出来ました。現役選手です・・・凄いです!



続いて14時からいつも大岡祭に行われる『日本舞踊の会』です。

今年は文化会館大改修工事が予定されているので前倒しとなりました。

今年もジャパンテイストバッチリの素晴らしい会となりました。
会長様を初めとする師匠の皆様、ありがとうございました!



本日のトリは東海岸北2丁目自治会賀詞交歓会でした。
自治会長のリーダーシップのもと、今年も元気に活動して行きます。
他に数件回ってからの参加で遅参となりました。スイマセン!


 1月19日のお仕事



10時から定例会派会議を開催しました。

代表者会議・広報広聴委員会・議会制度検討会からの会派申し送り事項などの意思統一やら各議員さんの情報や活動のトピック報告・会派説明の申し入れを受理した行政担当部課長からの各種報告や意見交換などを行いました。

年度末でもあり、各会議も近いので頻繁に会議が開催される事になると思われます。



11時頃から来客対応・・・都内からお越しになられ茅ケ崎市の発展の為に、色々とアドバイスを賜りました。

昼食後、民間企業同士の意見交換会に同席して、色々と勉強させて頂きました。
世の中は以前比較して物凄いスピードで動いています・・・適時最新の雰囲気に触れて行く事は重要であります。

16時過ぎから市内訪問などで終了!


 1月18日のお仕事



11時30分から海岸地区の白寿会(老人クラブ)の賀詞交歓会にお招き賜りました。

会場となった福祉会館は青少年施設を含めた多目的施設の建設が始まるので今年が最後となります。長い間、地域の施設として頑張りました。

青少年会館と福祉のコラボなので、バランスとしては先進的と言うか時流であると評価しています。

お弁当にビールに日本酒にカラオケと皆様、お元気そのもので羨ましい限りです。外に出てコミニュケーションをとってワイワイやるのは大事な事で健康年齢の上昇に繋がる訳で・・・

今年も笑いの絶えない1年間となります様に!

午後からお役所入りして総務・防災等の担当部幹部を打ち合わせを行いました。

専門職の確保については、日本大学生物資源部にアプローチして頂く事となりました。

土木関係や保健所開設後に必要な食品衛生・獣医は確保が難しいので今のうちから関係強化開始であります。

保健所関係の専門職は5年間は神奈川県が担保してくれますが、その後は原則・茅ケ崎市の独自採用との事ですか・・・他自治体でも同様のケースがありますが、確保出来ずに苦労している事例があります。

 1月17日のお仕事



夕方から母校日本大学神奈川県校友会に出席いたしました。

会場はホテルモントレ横浜で支配人さんはOBです。

大学幹部を含め、お世話になっている河野教授や杉山教授にお会い出来ました。



日本大学は地域との関係を重視しているので県内・衆参議員以下地方議員までご紹介して下さいます。

学生さんあっての大学ですから卒業後の就職率の向上を考えるとするならば、130万を超える卒業生と社長数NO.1の実績をフルに活用するには妥当な事で、鋭い視点だと言えます。



講演は横浜中央病院院長様でメタボのお話・・・ちなみに90名近い医師の80%以上が日本大学医学部出身だそうでした。

近年、自治体の技術系職員の確保が難しくなっているので、
生産工学部・生物資源化の事務局幹部の方々に茅ケ崎市に人材をお願いする事も出来ました!



最後に第一応援歌『花の精鋭』を斉唱して景気をつけました。第一応援歌は野球専門の応援歌で昨年春季東都リーグ1部優勝しているので、結構ご機嫌でした!

 1月16日のお仕事



2月に臨時会議が開催される事になり緊急代表者会議が召集され9時30分から諸項目の確認や意見交換となりました。

直接請求による開会ですが、上程は行政が行い、市長が意見を付して提案いたします。
当然ながら請求側の代表に請求理由をお伺いする機会も設けるます。

現時点において議会側に詳細な内容や資料の配布は行われませんので議運以後に審査の為の調査が始まります。

なお、議案上程理由の説明は27日の議運にて行われます。

臨時会が終わると直ぐに3月定例会議となるので実質会期は40日程度と長いモノとなり、かなりタイトとなりそうです。



夕方から藤沢入り・・・・宅建協会湘南支部賀詞交歓会にお招き頂きました。



茅ケ崎・藤沢・寒川の首長・国政・県会・市町議・商工会議所・各協会が来賓として多数お越しでありました。



人口減少期を生きぬき自治体を発展させるには、デベロッパー的なマネージメントやマーケが必要となるので、会長のご挨拶には夢があって元気が出るし大いに参考になりました。

『住宅や土地を売買すると言うのは、お客様の人生に関わる事なので責任は重い!』とのお話は心に響きました。

茅ケ崎市も固定資産税は歳入の根幹をなす重要な収入ですし、市民の皆様の財産である土地の価格を下落させてはいけないので時流に合った行政手腕が必要になります。

 1月15日までのお仕事



土曜日は海岸地区まちぢから協議会の賀詞交歓会にお招き賜りました。
北2丁目では防災リーダーなので立位置は七色変化で対応となります。

地域の諸先輩方は小学校から中学まで同じだったりとローカルしてますから、地域に戻れば当然の事ながら先輩後輩となる訳で、イベントによっては前線部隊となります。

段々と年齢を重ねて来ると先輩にニャーと甘える事も難しくなるので、結構楽しんでます。

色々と有意義なお話となりましたが『県政の事は県会議員に聞いてくれ・茅ケ崎市だけに言ってもしょうがないと思いますよ!アプローチしましたか?』とお答えしました。
知事と担当局の方針なんですからねー。此方は確りと条件つけているし、さんざん神奈川県にお願いした訳ですから!

市長・県会・市議・担当課長・社協理事長などの来賓と共に各テーブルで昼酒となり、後片付けを少々お付き合いして寒波の中、ヘロヘロで帰宅となりました。



酒の弱いわたしめは、これにて活動停止となり、夜は飼い猫の天然湯たんぽで寒波対策して就寝。

日曜日は朝起きると庭に弟以下集合中、久々の終日オフもありつられてサクッとトレーニング・ランチ・母親の面倒見とプライベートを過ごしました。

 1月13日のお仕事

9時45分から副市長以下と重要案件について意見交換でした。



10時に秘書課を出る時に高橋新理事長とJC幹部メンバーが市長応接室に入るのが見えた。
他の行事に向かう途中に1階でバッタリ!昨晩に続いて精力的に活動されてます。

お身体ご自愛下さい



11時30分から湘南信用金庫の賀詞交歓会!
毎年理事長の年頭の御言葉を楽しみに出席しています。

アメリカ大統領選・ヨーロッパの政治動向や歴史的軍事要所における情勢不安定と日本経済への影響などを中心とした深い内容で興味深く拝聴させて頂きました。

日本国にとってトランプは、ジョーカーかもしれないがジョーカーはエースにもなる訳で・・・・・

今年も湘南信金は地域の発展の為に足を棒にして貢献して行きたいとの力強いお言葉を賜りました。



昼食、そして後輩訪問の後、15時から文教大学で学外講師による講演授業のご依頼があり、元南海ホークスドラフト1位の和田選手・茅ケ崎シニア出身でダイエードラフト2位の松選手と一緒に講演しました。

僕は地方自治体の諸問題と『思ってた』は誰でも言える言い訳だから『やりました』にして実行すべきと言う観点を入れて講演した。

両元選手は野球人生を中心に『想い』と『思い』は全然違う!『想い』を大事に人生を切り開い欲しいとの納得の内容でした。

昭和の匂いプンプンの内容はご機嫌で参考になった。和田・松両氏に敬意を表します。


 1月12日のお仕事



朝はネコに頭上からお見送りして頂き出撃となりました。

先輩店舗などを初め時間がある時に少しずつご挨拶にお邪魔させて頂いておりますが、ペースが遅くジタジタしているのでありますが!

午後から雑用モードと打ち合わせが効率悪く混在して、ついでに寒くなった。

日本海側は大雪との事でスキー場などはホッとしている様だが寒波の居座りは長そうなので自然災害も懸念されているそうだ。

交通機関の混乱や高齢者のケアー除雪など各自治体職員は相当過酷な勤務となる恐れもあるし、建設・土木も需要が多く重機などが担保されているのか、少し心配になりますし、対応に相当なコストがトンで行きます。

貨幣の供給の観点からすれば、確実に地域に分配されるとするならそれは良い事でありますが・・・

処でトランブ次期大統領の会見は???でした。パフォーマンスならば素晴らしいのでありますが、如何やら本気だったみたいで、今更国家間の情報合戦は恐ろしいと思ったし、他人事ではありません。茅ケ崎市議会も昨年の反省から各議員ワキを絞めておかないと・・・・でも最近は事業所の手先となって不条理な要求や行動をとる議員がチラチラお見受けするは心配です。



夕方から茅ケ崎青年会議所シニアクラブ例会にチョコっと出席・・・新年度現役執行部の新理事長による挨拶と紹介後に残念ですが中座させて頂きました。現役新年総会には出席出来ませんでした。1年間、大いにJCライフを楽しんで頂きたいと思います。



18時から茅ケ崎歯科医師会賀詞交歓会に茅ケ崎市長・寒川町長・河野・星野2衆議院・佐藤・山本り2県議とお招きを賜り、ご挨拶をさせて頂きました。



歯科医師会様には、常に先進的取り組みをされ保険福祉の発展にご尽力頂いております。



過去の防災・予防・子育て・高齢社会への対応や提言など総て先取りされておりました。

今日のベクトルは提言通りで先見性には敬服いたします。

今年も引き続き市民の為にご尽力頂けるとの事!

誠にありがとうございます。

 1月11日のお仕事

寒波がやって来る・・・この処、風邪だし急激な温度差に夏バテならぬ寒波負けなので仕事の合間にラスカに防寒インナーを買いに出かけた。



帰りがけにエボシ麻呂殿が、半袖アロハの夏モードで茅ケ崎駅構内に居られるのを発見。チビッ子大喜びです。ご苦労様です。

駅ビルを出てから雑用モードで夕方まで出たり入ったり・・・・

夕方から茅ケ崎市議会歴代議長会に出席いたしました。

正副市長もお越しになられ、伝統に敬意を表して下さいました。



僕がお仕えした歴代議長は7名で5名の歴代は、皆様お元気でその個性・品格・度量・芸風に聊かのブレもありませんでした。
故新倉・根岸先輩が居られないのは実に寂しいです・・・

歴代の皆様が近況報告をされたが、皆様、流石でありました・・・

特徴して、現在の議員さんとの違いはスジや大義名分は大事にする事。
洒落ッ気があり。ユーモアがある事。
挨拶に文学的要素があったり起承転結が確りしている事。
目先で思考しない事。
個性的である事。

などが挙げられます。だから、規則に書いて無いから良いんだなんて言う事は言いません・・・・茅ケ崎市議会の規則が少ないのは各議員に一定のモラルと大義があったからで、この伝統は確りと認識して頂かないと規則が増える事になり、自らの首を絞める事になる訳です。

多くの先輩に色々とご指導賜りましたが、大きな財産となって今日を迎えています・・・・大先輩方には感謝しております。

楽しいお時間、ありがとうございました。


 1月10日のお仕事



午前中は、29年度予算編成の調整状況にについて、両副市長以下財務部を中心とした布陣で会派に対しての説明・報告がありました。

財政調整基金の取り崩しはあるモノの、税収等の増加が見込める事・歳出を優先順位を明確にして抑制した事などにより大幅に超過分を減少させる努力がなされておりました。

3月議会において代表質疑・予算特別委員会で論戦を行う予定なので、この場で問題点や方針についての評価などは遠慮させて頂きます。

午後から財政課とふるさと納税について意見交換と打ち合わせを行い、ラインナップの強化について協力する事となりました。

国策ではありますが、段々本来の趣旨と違ってきた様に思えますが、背に腹は代えられません・・・

14時からメンテナンスに出かけたが案外と時間がかかり夕方まで目いっぱいとなってしまいゲームセット!

 1月9日までのお仕事



6日は10時から総務常任委員会で、中核市移行に関する政策提言素案のご承認を頂きました。

23日の全員協議会で全体としての合意を頂く事になります。



11時30分に平成29年・茅ケ崎市商工会議所賀詞交歓会が行われ、亀井新会頭が年頭の挨拶を行い『開かれた商工会議所としての情報の発信と連携の強化を』を強調されました。

人口減少期に衰退しないまちを目指すには、総合的な視野で経営を意識しなくてはいけないのであります。
財政的に厳しい状況下でも知恵を絞って世界動向に注意しながら発信に力を入れるべきだし思いました。



夕方から副市長・議長以下行政職員と茅ケ崎市漁業協同組合の賀詞交歓会にお招き賜りました。

昨年の相模湾の漁獲高は水温上昇のせいでしょうかとても悪かったそうです。東京湾はしこいわし絶好調で大形船が生き餌を買いに来て大賑わいとの事。
また、集団でSUPを使用して網で漁をしたトンデモナイ輩がいたなど悲しいお話も伺いました。(密漁だね)

世間知らずと言うのか海で生活している人の尊厳も尊重して欲しいと思います。勘弁して下さい。

春夏秋冬の味覚や季節感を味わえる贅沢が出来る茅ケ崎市にとって、漁業は重要な資源です!



9時過ぎの一中通りのローソン南側辺りの写真です。

増設依頼した防犯灯一部点灯しました。

随分と明るくなりました、バス停付近も点灯すると更に雰囲気が変わると思います。

通学路だし国道への地下道あるし各自治会単位だと5つ以上あるので一体での増設をするとお約束後、随分とお待たせしましたが、年度内執行完了しました。ご協力に感謝申し上げます。




7日は中華街にて鶴嶺高校2期&1期バスケ部の先輩方とプチ新年会でした。野球部出席良く4名!

11月の同窓会でお会い出来なかった仲間と久々にお会い出来てご機嫌でありました。
幹事の皆様、ありがとうございました!



8日は平成29年・茅ケ崎市消防出初式は寒風の中盛大に挙行されました。

本署から究極のボランティアである市内総ての分団も一同に揃いました。消防団員の勤続表彰等も同時に行われた。

前防災担当大臣である河野議員から『大災害に対して3日間耐える備蓄などの呼びかけを家族を初め多くの市民の皆様にお願いします。』と纏えた祝辞を賜りました。



式典終了後、甘酒を頂き古式消防保存会の梯子や消防分団放水演技を拝見いたしました。



とても寒さが厳しい出初でした。



9日は12時から河野太郎衆議院議員の新年会にお招き賜りました。
今年で議員20年となられます。
期数をかさねると重要な仕事が増えます。

現在も行革担当を初め表に裏に時にはコノ野郎と思われる事もありますが、国民の幸せの為に頑張って行きたいとの事でした。

国でも地方でも期数を重ねて来ると責任と期待と仕事がドンドン増加します。

皆様で支えて頂ければ幸いです!

印象深く聞かせて頂いたのは初当選の後、橋本総理に食事に招かれ、『仕事は2期目の当選た』と言われたとの事・当時、『古い事言っているなー』と思ったが、今になると理解出来るとの事でした。

地方議会も同様で初当選の議員さんは基本的に熟練した行政側の部課長・主幹には対抗する事は難しいし機構や分掌も判らない訳で、『僕は議員だから』と行政に無理難題を突き付けても、おいそれとは行きません。

行政側も自分の為か、市政の為か、市民・行政・議員・全部良くてバランスがとれた内容なら協力もある訳であります。

規則にしても『書いて無いから何が悪い』じゃ、新たに規則が追加される訳で、その事が理解出来るのに8年は掛かるのであります。

だから会派の中での人材育成は、とても大事になりますが、嫌な役でもある訳です。



処で良い事に神奈川県内参議院議員の皆様にお会い出来ました。

島村・三原・中西議員さんは、得意とする分野と個性がありますので、今後の市政運営にとっても交流は重要であります。

保健所設置・教育・道の駅・地方分権・組織改正・人的財産の確保など色々な課題について、中央とのパイプは重要であります。



13時から新年会を中座して茅ケ崎市成人式に出席いたしました。

新成人代表ご挨拶は、実に深い内容でアッパレでした。

皆様、おめでとうございます!
社会の一員として素晴らしい人生を謳歌して下さい!


15時からやっとでフリータイムとなり、初練習出来ました!
 
 1月5日のお仕事

仕事初めは江の島神社に神頼みに出かけました。



最近出不精極まりない母親を無理やり連れて行きましたが、グズッた割にご機嫌でさい先良いスタート!



高齢者は外に連れ出して環境を少し変えて刺激を与えると元気になります。



夕方から議会・行政の新年顔合わせ会でした。
会派としてご挨拶させて頂きました。

『攻めの発信が重要だ・財政的にはとても厳しい状況下で、行政・議会が一体となって知恵を絞って難局を乗り越える勝負するべき』と提言させて頂いた。

しかし、3月末にはバリバリの部課長り内、7名の部長級が退職・ベテランの課長も相当数が卒業となる訳で・・・・・何と無く心配です・・・・


 1月4日のお仕事

床上げしたが無理はしない。事務処理などシコシコと行って基本的には安静第一で過ごしました。明日から公務連発となるので待機中。

 1月3日までのお仕事

実は31日から体調不良に陥り、最終忘年会キャンセル・元日早朝式典・新年会とキャンセルとなり寝正月となってしまいました。



夕方の家族会のみ参加。初日の出も無く、酉年なのに天敵が一番元気となる飼い猫だけは新年から元気に門の上でポーズ・・・



2日は恒例箱根駅伝応援でしたがキャンセル、先輩方が出かけて下さった様で、感謝しつつTV観戦!

母校日本大学は往路10位と大健闘となり気分的にはハイ。午後から恒例の南湖は西運寺へのお墓参りもキャンセル。



3日、箱根駅伝・日本大学は失速・総合19位となった。

茅ケ崎でも人気の駅伝に母校が出場するだけでもテンションが違うので、1年間頑張った選手及び大学関係者に心より感謝申し上げます。今年の予選会・来年の大躍進に期待します。神大・法政の大活躍もありますし・・・



午後からこの処弱体化した母親を連れて西運寺にお墓参りの後、外食して帰宅・・大事を取って休息。

3日恒例の明治神宮及び都内散策は夢のまた夢となった。

 2017年 1月元旦



皆様

明けましておめでとうございます。
穏やかで最高の天候の中で、新しい年が始まりました。

平成29年 酉年が皆様に取りまして、大いなる飛躍と進化の一年になりますよう心よりご祈念申し上げます。
本年もご指導のほど何卒宜しくお願い申し上げます。