☆平成26年8月過去ログ☆

 8月31日のお仕事



同業者が風説を飛ばしたり、無所属無政党の議員が特定の人とコンタクトしていたりと色々な噂が飛び交っている様子なので、きっちり纏めてみました。是非、ご覧くださいませ!!


     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

茅ヶ崎ゴルフ場についてのマトメ

本件について様々なうわさ、風評が飛び交っていますが、正確な情報をしっかりと確認するため、神奈川県、茅ヶ崎協同株式会社及び茅ヶ崎市に、事実をを確認し、記載したものです。

<経緯>


○茅ヶ崎ゴルフ場は、横須賀市小原台にあったゴルフ場が、防衛大学の建設に伴い移転の必要が生じたため、昭和30年代はじめに茅ヶ崎海岸の観光開発を目的に、現在の場所に移転した。

○昭和32年に神奈川県の要請に基づき、市営のゴルフ場として開場した経緯があるが、運営上の課題等があったことから、昭和42年には、市が本事業から撤退し、その後は、運営主体が現在の観光日本株式会社になっている。

○本ゴルフ場は、面積が約20万uで、主な土地所有者は、神奈川県(約12万u)、茅ヶ崎協同株式会社(約7万6千u)、茅ヶ崎市等である。

○観光日本株式会社は、市街化区域での運営ということもあり、ゴルフ場経営が厳しくなる中、平成21年12月に市に経営支援のための嘆願書を提出した。

○本嘆願書を受け、市は敷地内の道路占用料免除を行うとともに、県にゴルフ場存続への配慮についての陳情を行った。

○県は観光日本株式会社の経営状態を鑑み、土地賃料の増額を据え置き、現在に至っており、もう一方の主たる地権者である茅ヶ崎協同株式会社も同様の対応をとっている。

○このような中、平成26年4月に観光日本株式会社より、県に対し現時点でも経営が難しい状況であるため、平成27年3月をもって今後の貸付申請を行わない旨の通知があり、同様の主旨が茅ヶ崎協同株式会社にも示された。

○平成26年に4月26日に、ゴルフ場閉鎖の最初の説明会が開かれた。

<現在の対応>

○神奈川県、茅ヶ崎協同株式会社、茅ヶ崎市は、三者でゴルフ場閉鎖後の今後の土地利用について検討することとした。

○検討にあたっては、

@現在のゴルフ場を一体的なものとしてとらえ、地権者が協同で一定の方向性を検討すること。
A検討にあたっては、公共、公益性が高く、防災機能、みどりの保全を考慮したものであること。
B素案の段階で、計画案を公表し、市民の意見を広く聴くこと。

を基本とすることとしている。

○現時点では、他の事業者によるゴルフ場存続の申し出はない。

<今後の流れ>

○神奈川県、茅ヶ崎協同株式会社、茅ヶ崎市は、観光日本株式会社の今後の具体的な動きを注視するとともに、撤退した場合の新たな土地利用検討のスケジュールを早期に協議し、検討作業を進めていく。その中で、一定の考え方がまとまり次第、継続的に情報を公表していくこととしている。

<よくある疑問>

□ すでに開発計画が決まっているのではないか

  →開発計画は何も決まっていない。今後、新たな土地利用計画を作成しながら、土地活用の方法を決めていくことになる。その際には、案の段階で公表し、市民の意見を聴く機会を設ける。開発する場合にも、現状の用途地域ではかなりの規制がかかる。様々な計画図面のようなものが出回っているようだが、地権者側は一切関知していない。

□ 市がすべての土地を購入することはあるのか

  →現段階で、市街化区域の高額で広大な土地を市が購入することは考えていない。市が当該地を購入しないという前提で、地権者三者による今後の土地利用の検討が始まっていてる。

□ 広域避難場所はなくなるのか

  →今後の土地利用にあたっては、防災機能の確保を重要な考慮事項としており、市としては、ゴルフ場でなくなった場合でも、一定規模の広域避難場所を確保したいとしている。

□ 緑は減少するのか

  →今後の土地利用にあたっては、防災機能の確保とあわせ、緑地の確保を重要な考慮事項としており、だれもが気軽に利用できる一定の緑地を確保したいとしている。

     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

8月30日のお仕事

8月最後の休日となりました。現実逃避モードで後輩のお誘いに乗って南房総にお邪魔いたした次第で・・・リセットさせて頂きました。後輩諸氏に感謝申し上げます。

 8月29日までのお仕事

選挙が近づくと、当選したいが為に、自作自演で問題を創って関係機関に迷惑をかけて内容をややこしくて、自分がやりますみたい事をする方が出てきます。

4年に一度、毎度お馴染のパターンなのですが、結構テクニックも洗練されて来ます。

この様な人の特徴は、常に行政側とVSモードで、色々な風説を吹いて回ります。

初対面なのに妙に馴れ馴れしい・直ぐに迎合する・自分の話で泣く・聞いてもいないのにこんな問題があると騒ぐ・色々な活動に呼ばれてもいないのに顔を出して語るなどの傾向が強い場合は、語っている内容が妖しいので、お役所等に状況を確認する事をお勧めいたします。

双方の内容が全然違う場合は、特に要注意であります。

自己の保身の為に施政の発展を弄ぶ輩は、百害あって一利なしだと僕は思います。

コツコツと仕事をして認めて頂きたいする姿勢とは全然違うので、この手の方は当選した後に政策的な分野での貢献は、ほぼ無いし掲げた政策が実現する事も殆ど無いのが現実であります。

だから改選が近くなると目新しい話題を創作する訳です。兎に角、選挙にかける情熱は凄い訳で・・・・このエネルギーを議員活動に使ったら凄いかも知れません。

28日は諸案件についてご協力頂いた方々を訪問してお礼のご挨拶をさせて頂いたりと市内回遊モード。他の案件について担当と打ち合わせなどなど。

29日は、雑務処理・意見交換・表敬訪問などなど。


 8月27日のお仕事



27日の定例会議では、ホノルル市側からの姉妹都市承諾を受けて、追加議案として姉妹都市の締結承認が議題として提案されました。

元々2月に締結する予定が、ホノルル市から友好議会なら良いとの含みのある回答があり姉妹都市にはいたらなかった。

友好議会を茅ヶ崎市議会としても決議して、姉妹都市締結を目標に議会としても努力して来た経緯もあります。
...
5月には議員有志7名で実費でホノルル市を表敬訪問いたしました。

海外視察費が無いので答礼しないでは議決した責任を果たしていないと感ずる心意気で会派を代表して柾木・岩田・岡崎議員と議長が訪問した。

僕が代表を務める湘風クラブは、茅ヶ崎市のブランデングが過去からの茅ヶ崎市とハワイとのつながり・経済効果等を考察した結果、会派として姉妹都市締結に徹底支援を行ってまいりました。

また、会派各議員の個々の活動でも同様でありました。

市内各民間団体においても、アロハとフラだけでは層が薄いので更に骨太の繋がりや根拠を模索して、各団体がその個性を生かして様々な取り組みを行いました。

特にサーフィン協会やNSA茅ヶ崎支部は姉妹都市締結の気運が強まる中で、独自のスタンスでハワイサーフィン連盟との姉妹提携を行い、今年の9月にクイーンビーチで茅ヶ崎市長杯を行うに至った次第です。

ここに至るまで格別なるご尽力を賜った、藤澤譲二プロ・MR,T氏と牧野プロ・高橋健支部長・協会の宇佐美会長と島津理事に対して心から敬意を表します。
また、商工会議所の取り組みも素晴らしい内容で、会頭・副会頭を中心としたラジカルナ施策展開は素晴らく、心から感謝申し上げる次第であります。



本議案は委員会付託は無く、本会議で行われ全会一致で可決されました。
今回の姉妹都市締結に至るまでの市内の動きは活発であり、多くの市民の皆様の熱意の賜物であります。姉妹都市締結の為にご尽力賜った総ての方々に心から感謝申し上げます。

これからの取り組みが、本当に重要となります。

様々な意見を行政に対して申し上げて行く予定です。
 
 8月26日のお仕事



10時から本会議でした・・・一般質問6名。

公明党の山崎議員のクラスターや消火活動の基本となる水の供給に関する質問は目線が良かった。他にも指摘したそうな雰囲気があったが、広い視野で考察したのであろうと推察されるオブラートに包んだ感がある余韻を残す内容でありました。

共産党さんは独自のロジックで党本部と連携が伺える内容で、保守系とは全然違う切り口でありますが、徹底しているのでこれで良い。

僕の会派の岡崎議員は来たるべき東京オリンピックに対する茅ヶ崎市のアプローチについて・・・夢のある質問は良い・・・先のオリンピックでは聖火リレーが茅ヶ崎市内でも行われたし!!

その他については、ルーティンのテーマや最近の諸時事問題に絡めた内容で、茶番の無い質問が終始行われました。

質問中に、自分の考えや事例をとうとうと議場で行うのは、議会運営の専門書では、良い事では無く、ダラダラと続けた場合は議長から注意を与えるべきとある訳で、これは勘弁して欲しい。約1名でしたが疲れました。

昨日の様に、元々勘違いして質問して、お役人側も気を使って恥をかかせない様に答弁してかみ合わなく様な事態は無いので安心そのものでした。

本会議終了後、決算特別委員会・小委員会・公共施設特別委員会打ち合わせと続き18時過ぎに日程終了。

 8月25日のお仕事

朝一は6時45分にホソイサーフへ!!



全日本アマチュアサーフィン選手権(宮崎)に向かう第一次茅ヶ崎支部代表選手団に体育協会旗を貸与・激励・お見送りです。
社会人が多いクラスの選手は個々に宮崎入りいたします。

今年もタナボタで代表権を頂きましたが27日は本会議だし会期中なので試合には出場出来ません。心で応援する予定。


今年は協会旗と伝統ある(茅ヶ崎一)のもと、高橋支部長以下各選手とも素晴らしい活躍をされる事を祈念してやみません。団体優勝も頼みます!!

8時40分にお役所入りして9時から来客対応・10時から本会議に臨みました。



一般質問6名でした。

議場における発言は大変に重いのだが、聞きかじった話や事実誤認の内容をペラペラ行うのは関心しないし酷い場合は警告を与える必要があると、様々な運営に関する書籍に示されているのだが、平気で質問している議員がおられた。運営上如何なモノでありましょうか?

聞いていて情けなかった・・・・。いつも同じ人と言うのもガックリする。

当然ヤジもある訳で・・・ヤジられる議員は、そもそも自分にも問題がある場合が多い様です。

本日の一般質問については特段目新しい内容でも無く、既に理解している内容だったのでコメントはありません。

しかし、根本的に内容を勘違いしている質問や通告から完全に外れた内容もあり、理事者の答弁に随分と配慮があった事は議会人として不本意でした。

本会議終了後、議会運営委員会・代表者会議・各委員会打ち合わせ・決算小委員会打ち合わせと続き日程終了。

お役所を退庁してダッシュでスボーティフカフェへ・・・・

新潟を本拠地とするトレーナー育成専門学校アップルスポーツカレッジの学生の皆様が茅ヶ崎市にて研修中。

講師としてお招き賜りました。



写真はテーブルごとに行われたフリーディスカッションです。皆様、目がキラキラしていて素敵であります。



将来の急激な人口減や高齢化社会の中で、トレーナーの社会的な存在意義は大きいとのお話をさせて頂きました。

 8月24日のお仕事



15時から東海岸北2防災リーダーはスタンドパイプによる放水訓練を行いました。
消防本署から2名がお越しになられ、全員が消火栓の開閉から放水まで訓練した。


防災リーダーのベストは暑い・・・放水のお陰で少し涼しくなりました。




茅ヶ崎市は、大地震時に家屋の倒壊や道路閉塞により密集家屋の火災が大規模に発生すると予想されるクラスター地域が多くあり全国トップクラスです。

自主防災が進化する事により、多くの市民の方々が防災意識を持って頂くと同時に、無理の無い範囲で身を守る活動をして頂きたいと考えています。
もっともクラスター地域のど真ん中に自主防の倉庫があるのも、大火災時、即、逃げて下さいと言っている事と矛盾していて???と思うのでありますが・・本来は鉄砲道沿いか一中通り沿いにあるのが正しい訳で。

17時50分頃に中海岸の盆踊り会場にお邪魔いたしました。



日本の晩夏の象徴・・・6時30分から開始との事ですが、東海岸北防災リーダー暑気払いが同時間なので役員さんにご挨拶させて頂きました。夜のとばりの中でビールでも一杯やりたい気分でしたが移動開始して、防災関係の暑気払い。

久々に参加させて頂きましたが、案外、僕達がお役所側から説明されている事が市民の皆様は知らないケースが多い様で『ちゃんと周知しているかな?』と不安になりました。

逆に良いヒアリングが出来ました。

途中で他の宴席と重なっていたので中座させて頂き、別会場へ行きましたが、結構アルコールが効いて次開場は性能低下モードでありましが、良いお時間を賜りました・・・


8月23日のお仕事

茅ヶ崎市内は降雨が暫く無かったので、ホッとする天気でありましたが、全国的に考えると喜んでいられない。

東南アジアの気候に似てスコールが多くなった。

元々、こんなスコールなど想定していない為、日本中の下水道雨水は時間50ミリの降雨量を目安として設計されているので、これを超えると対応不能となってまうのであります。

また、造成が甘かった昭和50年代前後までの傾斜地などは豪雨により脆弱を露呈する事となり、お役所も気象データと睨めっことなるのだが、専門的気象知識を有する人材の雇用には至っていないのが現実で、専門的分野の企業等の積極活用が必要かもしれません。



夕方から先輩のバーベQにお招き頂きました。この3年間、公務でお邪魔出来なかったり短時間しか居れなかったりと寂しい期間が続きましたが、久々にフルタイムお邪魔モードとなり楽しいお時間を賜りました。

 8月22日のお仕事

10時から来客対応、行政側に協力して頂いた案件に関して秘書課・市民経済部・教育委員会を回って、報告・お礼・意見交換となりました。

関係部署の皆様に感謝申し上げます。

お役所を出て簡単な昼飯して、お役所戻り・・・・

午後から企画課と総合計画の中間見直しについて報告・意見交換・ヒアリングを行いました。

夏バテ気味の様子で体重い・・・・・



しかし、毎日凄い天気ですね。

 8月21日のお仕事

カツオのエボシが発生しているとの事で9時過ぎに、クラゲ避けローションを購入する為、ジョージさんのショップにお邪魔した。



10時から柳島方面の学童保育さんご依頼で、茅ヶ崎サーフィン協会として体験スクールを行いました。
ヤッパリクラゲがいたのでクラゲ避けローション大活躍!!効果絶大です。

スクールには良いサイズでチビッ子は最高の笑顔でした。
高橋支部長以下、先生方御苦労様です。

チビッ子の皆様、お勉強も忘れずに!!

11時過ぎに中座して自宅に戻りアポ先へ、打ち合わせが終わってからボディメンテ。

雑務処理の後、19時に海岸地区青少年会館。



日本サーフィン連盟茅ヶ崎支部伝統の『茅ヶ崎一』復活です。
ババーリアンズキャプテンからバナーを受け取りました。

30年以上前、全日本初出場の時に茅ヶ崎一のロゴが入ったピンクのTシャツをタブーさんから頂いた感動を思い出しました。
懐かしすぎます。心から感謝申し上げます。
代表選手の宮崎での活躍を熱烈希望!!
19時から全日本前の支部ミーテングでした。

 8月20日のお仕事

朝から会派公務予定表カキコです。


他市と比較して決算審査が長いのでパツパツの予定です。更に会議がプラスされます。
プラス土日はイベント等が入っているので、かなりタイトとなる様です。

体調管理重要であります。

11時から来客対応・・・良いアイデア頂きました。試してみる価値十分で、何だかワクワクしています。

午後から外出して、諸案件の処理で日没コールドでした。



処で茅ヶ崎市中央公園は開設後30年を経過して、植物の育ち立派な施設となりましたが、老朽化した部分や現代の時流やスペックから外れていたり、使い勝手の悪い部分もあるので、リニューアルを行う事にいたしました。
今年度は計画策定までです。楽しみですね。

 8月19日のお仕事

夢のある思いを持った相談は対応していてとても楽しい。若手のお話には、恐れが無いので、いけそうな場合、出来るだけ協力しています。

と言う事で10時から来客対応・各担当課長から報告や相談対応。

昼から古くからの友人と打ち合わせと会食の為、市内へ。

帰宅してから至急の資料作成を行い、先方に出かけて内容修正と打ち合わせを行い、朝キャンセルした来客希望対応を行い20時帰宅でした。
夜になって一息・・・・

エアコン効かしてご機嫌なBGMで読書中していたら、たらふくモンプチを食べて睡眠モードネコが早く寝ようとベットに飛び乗り催促。



このポジションじゃ安眠妨害。うっとうしくて寝れないよ!!


 8月18日のお仕事



9月議会も迫り、9時から議会運営委員会が開催され運営や議案・一般質問の確認等が行われた。僕の会派は委員長と私と他1名で出席。

決算もあるので某大な資料が提出されました。重要案件もあるし、事業評価等の決算も他市と比較して長い期間審査するので9月議会はハードです。



10時から全員協議会が開催された。

トピックは総合計画の見直し・観光事業の指針・西浜駐車場跡の購入・道の駅などでした。

観光については、江の島の様なシンボリックな場所が無い中で、茅ヶ崎のアイデンテティーや土地柄・文化・カルチャーを大事ににして、市民が楽しい・誇りに思う事を体験して頂く事・その事を発信して行く事ににより来訪して頂く・また来て頂く様な施策展開を基本とするとの事であります。

この事は、昔から提唱していたので、即、納得したが、理解しないで細かな部分ゴチャゴチャ聞く議員が居られ、閉口した。

センスの問題だ・・・



『道の駅』の計画が進んでいます。

今日の全協で市内2次候補地まで報告されました。



国土交通省のOKが必要なので候補地は限定されます。条件は交通量・周囲に競合施設が無い事・24時間トイレ・パーキングなので近隣から苦情がこない場所などであります。

9月過ぎには詳しい内容が報告されます。

西浜P跡地については、地区計画を議決しているので高い建物は立たない。

神奈川県は今年中に売却したいし、今まで売却を伸ばして頂いています。
また、地区計画をかけた事により、土地の値段が20%以上ダウンしたので、この土地の価値を考えると購入は割安でお得と判断している。

この様な経緯を知っているハズにピントがずれた事を聞く輩が???



14時から広報広聴委員会に出席。議会報告会・意見交換会等に進め方について論議いたしました。

市民経済部と意見交換・議長と意見交換の後、帰宅・・・・


 8月17日のお仕事



アジア地区初のサップレース・ウオーターマンリーグの表彰式のプレゼンのお役目を賜り夕方から出撃いたしました。突然の挨拶振られました・・・


今後に向けて世界レベルとの差の克服やこれからのモラルの啓発に努めて頂きたいと願ってやみません。


開催にあたりご尽力頂いた皆様、お疲れ様でした。



 8月16日のお仕事

本日のスタートは盆の送り火なので、母親と一緒に、親父様と祖先を庭でお送りいたしました。



盆が過ぎると秋の気配を感ずる時が多くなります。夏の喧騒のピークに生まれた私は子供の頃から人一倍意識いたします。

午後から後輩宅のバーベQにご招待賜り、誕生日を祝って頂きました。

夕方から来客対応・・・・・・
大事な相談があるので自宅に居て下さい!!と言う事で待機していたら軍師2名がお越しになられ、『軽く一杯やりましょう』とお出かけ・・・


スポーティフに到着するとクラッカー爆発????



サプライズ誕生会を開催して下さいました。ショートの師匠様も!!!!!
嬉しくて涙が出ました。皆、ありがとうございます。




心から感謝申し上げます。




また、FB等からお祝い頂きました皆様!!ありがとうございます。

嬉しい54歳のスタートを迎えさせて頂きました。

 8月15日のお仕事



8時45分頃にパーク下へ。



アジア地区初めてのSUPのレースであるウォーターマンリーグの開会式に来賓出席いたしました。

この大会を茅ヶ崎で開催するにあたり、細井氏から茅ヶ崎市・神奈川県の協力を要請されたのが、今年の1月だったと記憶しています。


日本のビーチカルチャー発信源としての茅ヶ崎市の位置取りやホノルル市との姉妹都市締結やサップのモラルやルールの確立・経済活動などを考察した結果、レースを行う事は本市のメリットになることと、新規のスポーツを応援する事により、東京オリンピックアウトドアの神奈川県誘致にプラスになると判断いたしました。

茅ヶ崎市や神奈川県の担当の方々に感謝申し上げます。

開催に至るまでの仕事はパーフェクトに出来たので満足しています。

これを機会として、正しいモラルの啓発や日本スペックでのルールが確立される事を大いに期待しています。

来賓には服部茅ヶ崎市長・河野太郎議員(海外出張中の為メッセージのみ)・佐藤光県議・トリスタン氏・真壁ベルマーレ会長等がお越しになられ盛大に開催されました。



また、細井氏からのNPO法人の立ち上げのお披露目を行われました。



終了後、お役所入りして打ち合わせや他の式典参加となりました。

夕方からガス欠でボディメンテしてゲームセット。

 8月14日のお仕事



泉南市議会の古谷議員さんから、如何してもお会いしたいとの事で11時からお役所にて対応させて頂きました。

自費での視察との事で、色々と興味ある意見交換させて頂きました。

視察対応後、16時30分に九段下到着。1日早く靖国へ。



現在の平和国家は、家族の為に国家の為に散華した尊い犠牲により成り立っている。

参詣した事が無い方は、一度行ってみると雰囲気が良くわかりますょ。

参詣後、東京駅にて後輩の皆様と暑気払いを行い、八重洲地下でウルトラマンの展示を発見
!わーっ!円谷プロブラボー!!!昭和の男達は、ご機嫌モードMAX。



周りはオッサンばかりで皆様うるうるモード。地下街冷房効いていて天国でした。

 8月13日までのお仕事

12日はバタバタであちらこちらに連絡や報告が続く1日でした。

13日はオフ!前日の苦労のお陰で、さほど電話も無く終日楽しく過ごせました・・・
久しぶりにファンな体験出来て、最高にご機嫌でした。お招き頂いた後輩の方々に感謝申し上げます。

 8月11日のお仕事



本日は、各派代表者会議が開催されました。
かなり重要な案件が多数あった!

代表者会議は非公式な会議であり、各会派の代表や理事者側が腹を割って、未確定な事案等について話し合ったり、議会運営について会派の意見を個別に取りまとめた上で意見交換を行う。

意志決定については、正式な委員会や議場で採決される訳で、方向性の確認などが主な目的となります。

非公式な会議なので、内容についてはご報告出来ないのであります。

総ての会議において言える事でありますが、ビジョンや思い無く、更に基礎的なロジックが不足したままで会議に臨むと不毛の会議となり結論も出ないし焦点がぼやけてしまう。

会議終了後、各担当課から会派説明会の申し入れ・事務処理・事務局打ち合わせ・資料作成・面会等を行い、18時30分から政策的会食と意見交換を行って23時帰宅となりました。

予定も増加して盆休みは無くなりました・・・・

 8月10日までのお仕事



9日金曜日は疲労感残る朝を迎えるも飼い猫の挨拶が効いて、早々に処理する案件があり、お役所入り・・・・

事務局長打ち合わせの後各担当と意見交換、11時45分から副市長と打ち合わせと意見交換。

佳境入っている以上、各人に与えられた役割をキッチリこなさないとマズイ訳で・・・黙って黙認するのはNGであります。お役人が言えないなら議会側で対応して協力するのも両輪として良い判断かと。


午後から所用の為、鎌倉方面に出かけた。トンボ帰りでありましたが、久々に夏の鎌倉と言った感じでプチドライブはとてもファンでありました。

高中正義のラグーナが似合いそうでウキウキ。

帰宅してから連絡打ち合わせで終了。

土曜日は朝一はサクツと練習。帰宅して来客対応。

日曜日は台風の到来もあり、自宅待機でありました。



警報が出たので、防災・道路・下水・河川関係お役人さんは緊急事態に備えてる事になりました。
一応、防災対策課に連絡して状況把握・・・

本当に御苦労さまです。何事も無くて良かった・・・

 8月7日までのお仕事


全国市議会議長会研究ホォーラム出席の為、7時15分茅ヶ崎駅集合で会派として出張いたしました。議長と局長は別枠です。


基調講演は野村総研・増田寛也氏による(人口減少時代と地方議会のあり方)で僕自身、かなり前から注目していた部分でした。

今回のフォーラムでは、議会としてどの様に判断したか?・・今までのパフォーマンス議員によるオレオレ主義から、より深度のある議会を目指すべきとの事・人口減少期の中で議会人としてどの様なロジックと将来展望を持って施策展開を考えるかと言った内容が多く、以前から提唱していた内容の確認となった感じでした。

1期・2期の議員さんに聞いて頂きたい内容でした。


処で岡山城ですが、1597年に、豊臣五大老のひとり・宇喜多秀家が、旭川の三角州である大洲原の丘陵に築城。「金烏城」の名のごとく、金箔瓦と漆黒の下見板の3層6階建ての天守閣が、川面に映える美しい姿を誇る一度は見たいお城であります。

 8月5日のお仕事

保育関係の制度が変わる・・無認可・認定・認可の保育園が無認可・認可の2種類になる為、中間的施設だった認定保育園の経営が難しくなる。
県の補助対象が変わったりして、自治体単独補助の検討や小規模保育の利用など様々な対応を考えないと後退する可能性あり。


茅ヶ崎市は待機児童が多いし、市長公約で待機児童の是正を打ち出しているのだから当然、対策は考えている最中だと考察している。



今日も担当部長以下と民間提案等について意見交換を行いました。
9月には条例も提案さるだろうし調査中です。


お役所を出てから2箇所に訪問して帰宅。

明日から全国議長会フォーラム出席の為、岡山県に1泊2日出張いたします。


 8月4日のお仕事

朝一で藤沢まで所用の為、出撃。

本日はコードウェル・ホノルル市長さんご希望により市内事業所訪問の日程です。

サーフィン協会顧問として最後の訪問先であるフリュイドパワーさんでキッズ達と待機しておりました。

12時頃にカントリーライン・ホソイと歩いてご視察されたコードウェル市長さんご一行が到着された。



カヨさん手作りのレイでお出迎えの後、サーフィンやハワイのお話で大いに盛り上がりました。

また、カヨさん・ひとみさんはアロハもシグデザインで統一していて、コードウェル市長から『私と同じアロハですね』なんて感じで、対応の細やかさにビビッときました。

コードウェル市長さんは、ヤッパリ現役サーファーでした!!

ランデーさんもケーシーさんも良くご存じで深い内容となった次第であります・・・


集合していたキッズ達は海上がりで日焼け止め全開だったり夏子供全開で可愛らしい・・英検2級のキッズもいたり多彩であります。

キッズ達に対しては昨日は良い波だったの?サーフィンを続けながら勉強も頑張ろう!!

ハワイにサーフィンしに来て下さいねととても楽しそうにお話されておられました。

キッズも流石で昨日の朝はファンな波だったとか。ハワイはいずれアタックしますなど、市長さんもニンマリ。


僕にもサーファーですね。と言う事でお声掛け賜りサーフ談義や市内の雰囲気についてお話させて頂いた。

13時から茅ヶ崎迎賓館にて歓迎パーティーとなり、各界の方々・姉妹都市締結にご尽力頂いている方々が参集いたしました。



コードウェル市長さんからは、『茅ヶ崎はアロハの心がある街だと思いました。
今、かけているレイは、サーフショプのオーナー夫人が自宅のプルメリアで手作りされたレイです。素晴らしいおもてなしで、日本においてもっとも嬉しかった。』から始まり、産業や文化・街並み・茅ヶ崎のサーフ文化等に対する印象や期待をウイットにとんだ内容の素晴らしいスピーチを頂きました。前向きで期待感ある深い内容だと感じました。

過密スケジュールの中で茅ヶ崎市に立ち寄って下さったコードウェル市長ご夫妻に心から感謝申し上げます。
また、茅ヶ崎の関係各位の皆様に敬意を表します。



いち早くハワイサーフィン協会と友好協会を締結した茅ヶ崎サーフィン協会からは、宇佐美会長・高橋支部長がメインテーブルに着席して、そのポテンシャルを存分に発揮して下さいました。



宇佐美会長は乾杯後のスピーチは
茅ヶ崎・ハワイのより深い交流により茅ヶ崎のビーチカルチャーがより成熟するであろう事・両市の未来の人材を様々な側面から進化出来たら素晴らしい・・これら踏まえて友好を節に希望してやみませんとの将来を見据えた内容でありました。



司会のマキちゃんも大活躍!


14時過ぎにホノルル市長ご一行は、姉妹都市である広島市に向かわれました。

15時30分にお役所入りして議長・事務局と打ち合わせ。

夜は会食で御前様・・・・

 8月3日までのお仕事


3日の日曜日は朝一サクッとトレーニングの後、タイドサーフのユーザーズカップのお手伝い。久々に古くからの仲間とワイワイやらせて頂き、ご機嫌でした。

夕方からホノルル市長・コウドウェル様、歓迎レセプションに参列。



市民の方々が古来から持っている気質と表現して良いのか、実にフランクでアットホームな良い感じで、ハワイポイ感じでお迎えする事が出来ました。


ホノルル市長さん流石です「ハワイにとっても茅ヶ崎にとっても未来に重要である子供達に心から歓迎して頂いた事が、とても嬉しい」とのコメント。

この後、中央公園で行われている『なんでも夜市』にお邪魔して帰宅。



土曜日は茅ヶ崎市花火大会となりました・・・例年以上に盛大で会場はもとより、各ポイントも人・人・人と素晴らしい市民イベントであります。



僕も来賓席では無く、別の集い場所で弟や仲間達とリラックスして拝見いたしました。


サイクリングロードや各ストーリートに警備が必要かも知れません!!


金曜日はサツとお役所打ち合わせの後、フリータイムでした。