☆平成26年11月過去ログ☆

 11月30日までのお仕事


28日は定例会議2日目で6名の一般質問を拝聴いたしました。感想は自分の会派の2名の議員さんの質問と大先輩の質問以外、特にありません。

市長さんの記者会見・・・どうして姉妹都市の協定書の中身に触れないのか不思議です。

両市は、サーフィンやフラ・アロハを通じて友好を深めるとハッキリ明記してあるので、この事に基づき行動した訳だ・・・・

一連の報道でサーフィンを悪く言う言われも無いし、今回の論争とは別の事だと思われる。

土曜日は市内訪問・日曜日は午後14時までに茅ヶ崎市戻る房総方面プチトリップでリフレッシュ。



16時ごろには、河野太郎事務所から12月2日のポスター貼りセットが到着していました。

2日は雨だけは降らないで下さい。

 11月27日のお仕事

定例会議が始まりました。
8時50分から代表者会議・9時から議会運営委員会・9時30分から再び代表者会議。

10時から本会議が開会。
故木村副市長に議会は黙祷を捧げる事を決定し開会後に行いました。



メインは一般質問で本日は6名が登壇。

最終質問者として登壇いたしました。



人口減少期には、都市間において激烈な人口争奪戦争が予想されています。
現在、茅ヶ崎市は歴史的背景や雰囲気・立地・環境によりア゛ドバンテージの状態ですが、例えは、東海道ラインが進化して小田原まで東京が50分となったら、アドバンテージは崩れる可能性がある訳です。

今のうちに、茅ヶ崎市としてのブランデングやポジショニングを明確にして各施策にメリハリをつけてシティセールスの為のラインナップ化して広報戦略を確りと確立して内外に発信して行くべきとのロジックに基づき、質問いたしました。

観光行政についても、一定の成果があったイベント中心の方針から茅ヶ崎市と言うブランドイメージに連動するアプローチを行い、街の持つアイデンティーや歴史・人の持つ個性やコミニュテイーの力・風土・立地・の総合力を発信して行く路線に従来の施策と平行して取り組む必要があります。

ホノルル市との姉妹協定もブランドでは横綱と幕下位の差があるので、相応しい相手となるべく、ハワイのパワーをフルに利用して茅ヶ崎市のイメージUPを考える必要があります。

また、ホノルル市の友好について締結後1年間は特に重要であると考えます。
現在、特命チームを解散して所管を変更しましたが、イレギュラー形となっていて予算所管・命令系統がいびつかつ捻じれている為。方針も基本計画も無い状態であり、庁内や職員にも温度差があるのが実態です。

来年の人事や組織改正を待っていたのでは、今までご協力頂いた多くの方々に迷惑をかけてしまうし、ホノルル市側のトーンも落ちて行く事は明白です。
教育現場では、ゆかりの街・岡崎市や姉妹都市ホノルル市・防災協定を締結している各自治体について、しっかり教えていません。

未来の人材に、ハワイや岡崎市が友人であり、その街の魅力や歴史・茅ヶ崎市との繋がりを知って頂き親近間を持ってもらう事こそ、末長いお付き合いの石杖となるのではないでしょうか。

例えば、ホノルルディを設けて、ホノルル市の歴史・習慣など学習して頂き、体験教室やワークショップとしてフラやハワイ語など、お昼には、ホノルル市から直送されたパイナップルとマンゴーとロコモコでホノルルメニューなどにして思い出として頂くなど大人になっても記憶して残る訳だ・・・・

結構、感触の良い答弁を頂いた。シティーセールスと広報については、市長も『まったく同感です。至急検討します』との事でした。教育委員会も、郷土を知るには多角的な視点が重要で『進めて行きます』との事でした。


本会議終了後、総務常任委員会・同委員会打ち合わせ・ホノルル市議会交流検討会と続き、17時過ぎに市長に面会して意見交換を行いました。

腹が減ったのでヒビリキ食堂でチャージして帰宅しました。

状況をハッキリ把握しないで、チャチ入れられるのは腹だだしい・・・茅ヶ崎市と 組織とあなたの為に仕事しているのにね!!


 11月26日のお仕事

8時から一般質問原稿2問目以下について最終原稿校正を12時まで自宅仕事場にて行う。



午後1番にお役所入りして、関連課や部長と意見交換やヒアリングを受けたりホノルル市議会交流検討会の事務局打ち合わせなどを17時まで。



19時から平塚市へ・・・



河野太郎さん自ら講師となり、国政報告とネット選挙について講演して下さいました。


ネット選挙については、矛盾が多くちゃんと知っていないとトンデモナイ事となりそうです。



告示前に投票依頼するのはNG。メール・Cメールでの依頼はNG。FB・ツィツターはOKなど、実に不思議な内容であります。

途中、電話が数本入り、お役所関係もあり緊急中座・・・残念!!

茅ヶ崎市内に戻り、かなり深い内容の打ち合わせを行い21時帰宅となりました。

 11月25日のお仕事

午後からお役所入りして、すり合わせなど・・・・。
他に陳情処理や発注などで終日終了でした。

僕の選挙区には、衆議院選挙に出て、その勢いで市議会選挙や他の選挙に出る候補がいるなどの噂が飛び交っています。


もし本当なら、個人での立候補は無理だと思うので、政党の方針だと推察出来ますが、国政と地方政治は連動していても、質の違う部分が多いので、余程の人材不足かいやらしい戦略かのどちらかだ。

違和感はあるが、これも1つかな!!と納得だが、選挙費用は税金だと言う事忘れてはいけないと思うのですが・・・・


 11月24日のお仕事

茅ヶ崎サーフ&ターフのゴルフコンペが茅ヶ崎ゴルフ倶楽部で開催されました。


子供の時から海で勝負していた仲間や海の兄貴達が海から芝にフイールドを変えて親睦となりました。
僕はながら不参加でしたが、代打で弟の竜二君が参加でした。



コンペ後の懇親会には16時から出席!!・・・小一時間程、兄貴達に弄られたり後輩と世間話をしたりと、昭和を楽しみました。

茅ヶ崎ゴルフ倶楽部を後に、コミニュティーホールへ・・・

河野太郎後援会緊急選対会議に支援議員団として出席した。




河野太郎さんからは『解散しないだろうと思っていたら、突然解散した・・安倍総理とは意見が違う部分もあるが、お国の為にも頑張りたい。私には貫くべき信念があるので、よろしくお願い申し上げます。』との強い決意と心からのお願いのお話がありました。



佐藤光本部長以下の支援市議団も決意表明の場を頂きました。忙しくなります。

 11月23日までのお仕事



23日は9時から第3回茅ヶ崎ベロフェスティバルにご招待賜り開会式にお邪魔いたしました。

自転車事故県内ワーストベスト3入賞の茅ヶ崎市にとって自転車マナーの向上は不可欠であります。

また、市内には名門ミヤタ自転車がある事・地球にやさしい自転車の魅力を知って頂く事など様々な要素がミックスされているので、小川実行委員長以下運営の皆様・行政・警察・商工会議所青年部などなど多くの団体が協力して下さっております。関係各位に感謝を申し上げると同時に敬意を表します。

開会式では、主催者挨拶に小川さん・来賓挨拶に市長・議長と続き、MCさんが突然サプライズ攻撃・・・僕の紹介とママチャリレース参加するとの無茶ぶり・・・本日は終日決定です。







アトラクションには、えぼし麻呂や茅ヶ崎出身のシンガーソングライターHARUNAちゃんのベロフェスティバルテーマ曲お披露目ライブや、秋なのにハルの方にお会いしたりご機嫌です。HARUNAちゃん、極上のプロシンガーでした!!

11時からメインイベントである公道を使用したレースが開催。



茅ヶ崎が誇るワールドクラスプロの別府選手を始めとする内外ト゜ップ選手による戦いは凄身と面白みのある内容でありました。



一般レースも白熱で、参加選手は実に楽しそうでした。



終日と言う事で中央公園イベント会場散策・・・宮田自転車ブースで凄い自転車発見しました。

中学生の時に憧れたミヤタ最高峰モデル・エディーメルクスの遺伝子を受け継いだHandMade in Japanです。



職人の匠溢れる秀作で、オールカンパが痺れます。

140万の価値と品格がビンビンのオーラ溢れる逸品です。



やっぱりミヤタは自転車です。最高級モデルクロモリのSSTBは茅ヶ崎産の宝物、オール茅ケ崎で生産しているのが更に嬉しい!!

この後も紅葉の講演をウロウロしましが、天候と紅葉がベストマツチでヨーロッパしてました。



中央公園は素晴らしい公園となりましたが、更に進化する為、大改修を手いしています。ご期待下さいね。



午後14時からアトラクションのママチャリ障害物レースに湘風クラブチームを結成して岡崎議員とエントリーして朝一の無茶ぶりに体で応えました!!



マンオンマンのチーム戦で、FM横浜DJ・ホズミンチームとの対決となり秋の中央公園を疾走した・・・ご機嫌でした。結果は予想通り、湘南ガールチーム・ブロケイドガールチームに続き3位でありました。

ホズミンMC・・・

大いに盛り上がったイベントは16時に閉会いたしました。


冒頭の趣旨にご賛同賜り、ヨーロッパの主戦場から故郷茅ヶ崎の為に、3兄弟そろい踏みでメインスターとして1日盛り上げて下さった別府選手に心から敬意と表すると同時に感謝申し上げます。

この後、ヨーロッパに戻り試合と強化合宿との事ですが、茅ヶ崎から心を込めて応援します。

別府選手、ありがとうございました。

22日は、3連休有一のオフでしたが、寝コケて出遅れ終日私用処理でした。

11月21日のお仕事

10時前にお役所到着。準備開始です。



11時から一般質問の内容ヒアリングの為、所管のお役人さんが大挙して控室にお越しになられました。

これは大事な事で、確りと自分の考えをお役人さんに伝えないと庁内で協議もされないし、ただ本会議場で吠えているだけになってしまうし、議論がかみ合わなくなります。

一般質問の相当前から自分のやりたい事やこうした方が良いのではのキャンペーンを様々な方法を駆使してお役所側に伝えたりして、本番に臨む訳で、単純に私は質問しました程度では、恐ろしく底が浅い内容となります。

一般質問に特化して議案の審査を行わない人など、パフォーマンスだけでオブラートより薄いとしか言いようが無く、この手の議員さんが質問してもマグレ当たり以外、政策に反映される事はありません。

以上の事を昔から先輩方から叩きこまれているので、今回もかなり周到に色々仕掛けて来ました。

HPでワーワー騒いでいる内容も、後になるとナルホドね!!になるのであります。

12時50分前後までヒアリング・・・本会議場ではお役人側に反論する権利は無いので、この段階でじぁー如何するの的な事やその論法は違うみたいな事を正直に言ってもらい、とことん議論しています。

昼飯カツプヌードルとなり、13時10分頃から庁内ヒアリング・プロジエクトについての報告・意見交換・打ち合わせ・

15時から同行にて陳情処理ヒアリングで先方訪問。

16時にお役所に戻り、担当課と打ち合わせ・各課訪問で帰宅は20時でした。

 11月20日のお仕事

ホノルル市議会交流検討会座長に就任した途端に更に忙しくなりました。
朝から事務局から電話がビシビシ来ます。

迅速にホノルル市議会事務局Misuda氏と連絡を打ち合わせを行うべしととの要請を強く行ったら、急激に動き始めました。局長以下のスタッフの大排気量エンジンが始動した様で、当にアッパレであります。

秘書広報課には、昨日アドバイスして件について調整完了なので安心して相談して下さいとフォローしておきました。

13時から総務常任委員会の政策提言の為、行政側との意見交換とヒアリングを行い、議員間で討議して統一した意見に纏めた。
提言書を作成して全議員にご承認頂いてから市長に提言を行います。

15時から市幹部と意見交換。前向きに行きましょう!!目標達成目指して。

16時から打ち合わせ・その後市内訪問3件。自宅に戻って原稿執筆モードです。

 11月19日のお仕事

9時20分から12月議会の運営について議題とした議会運営委員会に出席いたしました。



議場では品格の保持など議場の規律の権限は議長にあります。

地方自治法などには、個人のプライベートに関わる内容や憶測の発言について判例もあり、十分に注意が必要であります。

議題として委員会に付託されている案件について非公式な場で事前に審査する事は議運の申し合わせで自分達で不可としている。
一般質問でも過去に同様の案件があり、不可となっている為、これを慣例としているので注意する様に申し添えました。

また、他人の財産権を侵害する様な発言も如何なモノかと個人的に思うのであります。

議員の質や人間性の問題ですが、あまりにも頻繁だと議会が止まるし不愉快になるので、自分はアホですとの証明は他の場所で行って頂きたい。



10時15分から全員協議会・11時45分から議会基本条例説明・12頃からホノルル市議会交流会検討会が続けて開催されました。



ホノルル市との姉妹提携は当初3月頃との発表でありましたが、結果はホノルル市行政は『そんな話は聞いていない。』との事でNG。

ホノルル市議会の特段のご配慮で友好議会の決議を賜った訳て゜・・・・茅ヶ崎市議会はこの事を重く受けとめ同様の決議を行った経緯があるので、決議した以上、相応しい内容を模索しなれければ、先方に対して失礼となってしまう。

各会派の人数に応じて委員を選出して、座長を任命する。結果、僕が座長に就任いたしました。

姉妹締結都市締結の報告も正式に無い・先方のおもてなしの内容も不明・ホノルル市議会議長の来日希望日も不明・希望する視察内容も判らないのに、いきなり如何しますか?じゃ会議にもならない訳で・・・・・

折角頂いたプレゼントの陳列についても色々アドバイスしているのに返事も無いし問い合わせてみたらと示唆した方に連絡すら入れて無いのに、何がヨロシクお願いしますだ。マヌケの極みだ。

事務方に対して、大至急ホノルル市議会側にご意向の確認を行う事・今日に至るまでのホノルル市側のご配慮等の報告を依頼いたしました。

ホノルル市にお願いだから姉妹になって下さいとお願いしたのは茅ヶ崎市側だ。
江戸時代で例えるなら大名と平民が姻戚となった様な感じで、姉妹都市締結したからと言っても対等では無いし、ホノルル市側を大いにリスペクトすべきです。今後が重要になる。

更に大規模な予算を投入を行ったのだから、未来に向けて全力で走るべき内容と考えます。


午後からマイナンバー制度の説明・僕は市長さんと腹を割った意見交換30分・議会制度検討会・各委員会打ち合わせ・各種説明・報告と17時までパツパツでした。

 11月18日までのお仕事

17日は朝から出撃して21時帰宅。

北部からお役所・そして鎌倉から茅ヶ崎とラジカルモード。茅ケ崎産の葉っぱがみずみずしい秀作のダイコンを頂きました。



葉っぱはどう料理しようかな!

18日は一般質問締切が12時なので午前中にお役所入り。




おみくじを引いているの?違います!!!
12月市議会一般質問通告です。質問の順番は写真の様に公平にくじ引きで決定します。NO、8なので本会議1日目最終が決定しました。19名が登壇します。

議長の2年間は無し、3月には代表質疑240分を行ったので久しぶりです。

都市間競争に負けない施策展開・友好都市・姉妹都市・提携市とのお付き合い・組織改正について伺います。



本日平行して茅ケ崎市は一日ががりで災害対策本部図上訓練を行っています。



僕が議長の時に災対本部設置時には、正副議長も出席する事にいたしました。
それまで議会は放置されていました・・・。

議会については、議長はお役所に詰めて、情報については議会事務局を通じて一元化する事で、出過ぎや未確定情報の公開などを抑止します。
3.11のおり、お役所の公表より早く職務上知り得た情報をバンバン公開した議員さんを拝見して、このシステムをつくりました。



19時から茅ケ崎青年会議所シニア例会『ひと足早い忘年会』でしたが、お役所にて最終打ち合わせが伸びて19時40分に遅れて出席となりました。
諸先輩方、お元気でなによりでした。
後輩諸氏におかれましても、準備やお気づかいに感謝申し上げる次第であります。
色々な方が社会のいたる場所で活躍している事は、本当に嬉しいです。

!
 11月16日のお仕事
おはようございます。警報ブザーこんな感じで如何でしよう。



イメージ図作成して見ました。新1年生が持っていたら可愛いし大事にしてくれるし、広報等でバンバン公表すると目立つので怪しい人は警戒すると思います。


また、産業振興課の施策展開にも色々と仕えるし、市民の皆様にえぼし麻呂がより愛されるのではとも思っているのだが・・・産業振興と教育委員会のクロスオーバーと言うのも有っても良いのでは??

ちなみに『ふかちゃん警報ブザー』は茅ケ崎市内の会社の商品です。
地元に色々会社があるのに中京地区の会社に汎用の中国製ブザーを発注している訳で・・・多分茅ヶ崎市内で企画して生産は中国となるのでしようが、企画モノの場合、汎用と違って納入スペックのチエックが厳しいハズです。

付加価値つけて地元優先キャンペーン中です。


 11月15日のお仕事

マスコミの報道は、現政権の経済政策は庶民には実感も無く効果が薄いなどの傾向が見られる。

比較する対象が悪いからだと言われそうですかグラフにすると一目了然であります。景気のリズムもおかげでしょと思われる方もおられると思いますが・・・・日経平均のグラフです。



単純に経済政策だけでは無く、外交・社会・安定感など様々な要因により変動が起るとするなら及第点と言えるかも知れません。

消費税の据え置きは願ったりです・・・しかし、年末解散はねー!!

12月の基礎自治体は議会・予算編成・忘年会・統一地方選・と地方自治体も多忙であります。また、お国の制度が変わった為、システムを実費で対応したり、内容によっては地域に適応した解釈をして条例化したりと、現在、作業中が沢山あります・・・

民間でも、小売・飲食は稼ぎ時であり、我が国の一般的ビジネスマンにとっては、1年間のストレスを爆発させるイベント月でもある訳で。

加えて恋人達や家族にとって大事なイベントもあるのであります。

アメリカの経済学者・ケインス゛は景気の動向は人々のモチベーションやノリに左右される、これはブラックボックスであり『流動性選考』としています。

ここで凹ましてどうなのよ!!と思うのですが・・・・

大東亜戦争中も、机上で作戦立案する大本営の方々は現場とかけ離れた雲上人だった訳で・・・ニューギニアやインパール作戦の犠牲を考察すれは歴然であります。

野党も仕掛けっぱなしで、本来の政治を疎かにした事は考えた方が良い。

政権与党も庶民の心をもう少しくみ取っても良いのではと思うこの頃です。

当初の計画が甘く結果として延期するのは、判断ミスなのだから自分達で何とか出来ないのかな・・・

官僚の皆様、良い方法をアドバイスしてあげて下さい。

心よりお願い申し上げます

 11月14日のお仕事

市長に対し27年度予算要望を行いました。



我が国は、少子高齢化や人口減少により将来的には劇的な再編が予想されております。
茅ヶ崎市も立地的優位に依存するだけでは無く予想される都市間競争に勝利すべく、バランスの良い魅力ある街づくりを推進する事が重要と考えます。
また、平成32年まで人口増と同時に急激な高齢化率上昇が見込まれております。

この状況を考察すると今後数年間は大変に重要な時期であり、将来に向けて最新の都市経営戦略を取り入れつつ、湘南地域の特性を生かし総ての世代が安心して安全に生き生きと暮らせる施策展開を行う必要があります。
湘風クラブは、上記の考えに基づき茅ヶ崎市の発展を目的とし平成27年度要望書を提出いたします。
なお回答については第1回定例議会前にお願い申し上げます。
と言った感じで始まり、詳細な要望が続きます。




処で予算要望で市長応接室に入ったら、ホノルル市議会マーチン議長からのサプライズサーボードが飾られておりました。

『あれっ・・・何処かで見た事あるアウトラインとレール??』
ボトムを見ると、このVボトムは!!



サイン確認すると、ランディーさんのシェープでした。

やっぱり茅ケ崎市とハワイは近いなーとつくづく実感!!諸先輩方の歴史は半端じゃありません。...

早速、ジョージさんと牧野プロに写真送りました。


 11月13日のお仕事

茅ケ崎・寒川歯科医師会の先生方には、日頃から行政にご協力賜っております。



写真は10時から開催された松波保育園の歯ブラシ教室です。

アンパンのアニメから始まり歯ブラシ指導。チビッ子もご機嫌・大うけでした。
予防に重点を置く活動は先進的かつ社会的です。
日頃のご活動とその理念に心から敬意を表します。

ありがとうございます。

11時から市内訪問2件の後、お役所入りして諸般の打ち合わせの後、15時から代表者会議。17時時に市内1件訪問して、鶴嶺西コミセンへ!!



今回は裏方で録音と記録係なので、写真の様に6時30分から8時30分まで会場をウロウロして徹底撮影モードでした!!

本日は、環境厚生常任委員会が報告と意見交換でテーマは『ゴミ減量』で行われた。
8時30分過ぎから会場掃除して整理して9時過ぎに撤退しました。

ゴミの集積場のトラブルについては、市内全域で発生している様です。

僕は、今後の高齢化社会到来の中で、ご近所との絆が大時にになると思っているので、有料化と併用して個別収集などを検討が必要ではないか?と考えています。

 11月12日のお仕事



長居も悪いのでお役所へ。途中中央公園では、徴収課が差し押さえた様々なモノをネットで公売する為、現品の展示を行っていました。紅葉が綺麗な中央公園に、ポツンと一台の公売の車が!!!

お役所入りしてから、金曜日に予定されている予算要望のチエックやら事務処理。

選挙管理委員会は、統一地方選の準備や議会対策・予算編成などでパツパツの状態との事。
ここで解散となると準備出来るか心配との事。

12月定例議会が全国的に行われる事位、お国の皆様はご存じのハズだし、地方分権が大事とか言いながら、お国の為だからと年末に選挙は勘弁して欲しいなー。

お役所だって、選挙となれば大動員となり、多忙のダブルパンチとなる。

職員が過労で体調崩したりしたら特別保証でもあるのかな??

また、選挙期間中は公職選挙法もあり飲食など注意が必要になり、僕達関係する議員は特に注意する。

データでも選挙となると飲食の売上が低下する訳で、年末のカキ入れ時にと言うのも、釈然としない。

何処に行ってもこんなお話となります。消費税10%延期など最重要案件があるならば、国民に選挙の必要性を確りとアピールして欲しいですね。

 11月11日のお仕事



予算要望を14日に行うので本日は最終の会派会議を10時から開催いたしました。総合計画の項目に合わせて、各議員から提出された要望について会派議員で意見交換してマトメ、市民相談課に提出してから市長に提出の段取りであります。

他に拠点整備課・総務部等から報告・説明があり午前中終了。


午後から企画・秘書課など意見交換・リード文作成・アポ取りなど終日缶詰でした・・・


会派の皆様も忙しく、国保協議会・施設再編・資料作成等それぞれの仕事をセッセと行っておられます。

今期4年間は、今までと違って通年で忙しくなりました。2元代表の意思決定機関としての在り方の再構築を前期2年間で推進した結果であります。

一部、過去のオレオレ主義的議員がおられるが、議会全体としてのスキルダウンに繋がるのでNG。

行政側もここ数年、仕事の質や量が大幅に変化しております。命令系統が劇的に変化した中で、数多く存在する課題や政策を推進して行くには能力や見識や感どころもが重要になる。

議会としても注目しているし、良い方向に向かって欲しいと願っているのに、当事者が理解していないならいたしかたない訳で、それなりの手段を講じるしか無い。

ノー感は始末に悪いな!!


 11月10日のお仕事



2014年自由民主党茅ヶ崎支部の時局講演会は元防衛庁長官・中谷 元衆議院議員をお招きして開催されました。

憲法と集団的自衛権について、幕末から現在に至る世界史・アジア史・日本史を考察した中での自民リベラルとして、解説と解釈についてご講演頂きました。

我が国とアジアの平和を守り、戦いの無い世界を構築するには国際バランスが重要です。

近代史だけの考察では、この議論は薄くなってしまう事と世界史の観点からも考える必要がある事を再認識いたしました。



第1部の後、意見交換会が行われました。

多忙の中谷元先生、最後までお付き合いして下さいました。

高知県出身ですが、お父様は湘南高校卒業で愛着ある地域との事でありました。



多くの党員の方と河野太郎議員含め、色々な世事について談笑されておられました。

 11月9日までのお仕事

風邪がブリ返した様で、公務等のお仕事だけでイッパイイッパイで更新不能でありました。誠に申し訳ありませんでした。

7日は午前中は通院から始まり電話の嵐状態・・・午後12時30分スタートで南足柄市へ。久々に東名クルージングでしたが頭痛し咳は出るし。




湘南地方議会議長会・議員研修です!!

自治大臣官房国際室長・大分市助役などを歴任された帝京大学教授・内貴先生が講師でした。

各自治体の最高意思決定機関である議会は世界的に見ても専門知識が必要だし権限もあるのだから、執行機関である行政のチエックだけでは無く、分権の時代においては、行政と両輪でお国にモノ申すくらいの根性見せろと言う内容でした。

仰せの通りです!!


南足柄市から戻って17時40分から代表者会議に出席して当面の重要案件について意見交換が行われました。

8日は更に体調不良となるも9時お役所集合で、10時から決算審査について議会報告会を開催いたしました。

予算と決算について年2回、議会として4常任委員会で手分けしてコミセンなどで2日間で2か所開催です。

プラスして各常任委員会の所管からテーマを絞り、市民の皆様と意見交換を行い、議員同士で纏め、行政に政策提言いたします。

総務常任委員会では年2回の委員会視察についても、意見交換会のテーマに合わせて先進都市を視察し報告を含めて発表させて頂きました。



写真は第2部・意見交換会です。...

広報についてがテーマでコーディネーターは僕であります。
鋭いご指摘や意見を頂戴いたしました。ありがとうございます。

別に行政の組織運営上、現行のままで本当に良いのだろうか?と最近感じている事が段々と表面化していて、調査を行ってみると、ナルホド正常に機能していない事がハッキリと判ってしまった・・・ミッション開始です。


9日は力尽きて発熱ダウンで終日ガリバー状態でした。
トコトコとパトロールに出かけるネコを尻目に懇々と睡眠・・何とも情けない。



 11月6日のお仕事

茅ヶ崎ゴルフ場について、存続を求める団体と関係を持ちながら、北陵高校の移転を提案したり、他人の財産である土地を市街化調整区域にしろなどメチャクチャな事を言う女性議員がいたりする。

自分の買った土地がある日突然、行政側から市街化調整区域となります。と言われたらどうなのかね・・坪80万が一変に1万位になったら怒るだろ。

他人の事を全く考えないから公の場で発言出来のだろう。半端じゃ無いパフォーマンスだが、メチャクチャだな!!

多くの署名が寄せられているが関係する議員が、存続では無く他への転用を示唆すると、『いったいどれが本筋なの?』となってしまって、署名の重みが薄れてしまう様な気がしてならない・・・背信行為にひとしい様な気がする??????


ゴルフ場の減免処置など、平田支配人の頃に、僕と本社の方と同行して茅ヶ崎市幹部にお願いしに行った後、県と市が当面の間、減免となった。

時間稼ぎしている間に経営改善して下さいねとゴルフ場側にお願いした事を思いだした・・・・・

茅ヶ崎市としては、現状のままで他の企業が引き継いで経営して下さるならOKがスタンスであり、それが出来ない時の対策として県に対して緑地の保全と広域避難場所を確保し街並みに適応した内容の計画として事前に茅ヶ崎市に伝え協議して下さいとしている訳だ・・・・

現在、神奈川県に経営を引き継ぎたいとする業者が観光日本と訪れている様です。詳細は報告されておりません。

 11月5日のお仕事

茅ケ崎市の小学生に渡される警報ブザーは他県の業者から納入された一般的な中国製の品物。

写真は深谷市は『ふっかちゃん』・鴻巣市は『ひなちゃん』警報ブザー。

企画・開発・製造は茅ヶ崎市内の企業だそうだ。

プラ製品は初期投資の金型代が高いが、市内の児童数と製品ロット単価や金型の減価償却など、現行品と比較して高額となるとは思えない。

えぼし麻呂警報ブザーでも作って、市内企業に還元した方が良いかもしれない。
他市の企業から税金は頂けないし、市内の雇用にも繋がらないし・・・
新小学生のランドセルえぼし麻呂イッパイと言う風景も遊び心があって良い様な気もする。
単価調査してます。



本日の最終は、予定表書き込み・代表の仕事です。...
午後から面会2組・打ち合わせ3つ・陳情処理2件・・19時過ぎたら退場します。

 11月4日のお仕事

文化の日はオフでしたが、国際マラソンは見に行きました。
昼ごろは海岸におりましたが、辻堂海岸に黒い煙を発見・・まさかおでんセンターでは??夜、横浜方面から帰宅途中に確認してみました。



20代の頃の思いでイッパイの場所だっただけにショック・・・早い復活を心から願っています。



4日はクールビズが終わりネクタイ着用で登庁となり、首はキツイが何だか気合十分とテンションの高い状態。

拠点整備課・企画部・青少年課・副市長・事務局・都市部等と意見交換や報告・打ち合わせなどなど。

14時から教育委員会表彰に出席。とても好きな式典です。



写真はジュニアギター小学生低学年銀賞受賞による表彰です。

他にポスター・作文・発明・各種スポーツの全国大会等や他年に亘る指導者としての活動などに貢献された方が対象でした。
皆様、おめでとうございます。


15時過ぎに控室に戻り報告書作成・要望書作成・アポ取りなどを行い、19時過ぎにお役所を出ました。

 11月3日のお仕事

文化の日・・・オフとさせて頂きました。気分転換完了です。

11月2日のお仕事



午前中からセレモニーに参列して故人の冥福をお祈りさせて頂きました。



中央公園も色づき始め、ふれあい祭の準備に慌ただしく作業されておられる方を横目で見つつ会場入り。


 11月1日のお仕事



海岸地区自主防の訓練を東海岸小学校で行うから、今年もライン引きと参加者お土産づくりヨロシクネーと先輩からお達し・・・
9時20分に小学校に着いたら『おろろっ!誰も居ないぜ・・・』

???間違えたのかなと確認電話したら『午後から体育館に変更だからヨロシクネ』。大先輩ですから、『わかったであります!!』の一言で通信終わり。




午後から正真正銘防災訓練開始です。

茅ケ崎市の訓練は各地域の自主防がセッテングから運営まで行います。



生憎の天候ですが、海岸地域の防災意識は高く体育館はイッパイでした。
スタンドパイプの使用方法や三角巾・防災倉庫の中身展示など工夫した内容です。



残念ですが、中座して他の案件を処理に出かけました。

夕方から故木村副市長の通夜式に参列して小雨の中、とても寂しい気分で帰宅いたしました。